検索結果




検索結果:1004 件

並び替え

名簿順)  登録順)  更新順


 

潮騒がやかましく騒ぎ立てる[別窓]

主人公(アルス)とマリベルが婚約するらしい?てんやわんやです。

「……ねえ、ほんとに、あたしのこと好き?」
「本当に、好きだよ」
「じゃあ、もう一回言って」
「好きだ」
No.459   サイトへ
形式
[ 3人称 ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ ほのぼの ] 
DQ7キャラ
[ 7主人公 ] [ マリベル ] 
DQ7カップリング
[ 主人公×マリベル ] 
キーワード
[ アルマリ ]
DataNo:1661
登録日:2017/01/22(Sun) 18:27:56
更新日:2017/01/22(Sun) 18:27:56

夢と神と呪いと封印の血族[別窓]

マイエラ修道院より七賢者の運命分岐、ユリマ嬢、ゲルダ姐さん参戦IF物。
ミーティア姫、チャゴス王子、ギャリング一家の出番が原作より多め。恋愛要素は微糖程度。
ただいまベルガラック編に一区切り、闇の遺跡編に突入です。

「その鏡は、今どこに? 魔力を戻す手段があるとかで、今朝、試しに向かわれたとゲルダさんから聞きましたけど……」
「あー、結論から言うとだな」
 ぼりぼりと髭を掻いたギャリングは、斜め上を見上げつつ答えた。

「……壊れた」

 しぃんと静まり返る部屋。
 集中する視線を避けるように、ギャリング兄妹もあからさまに目を逸らした。
No.424 元本田つばさ  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 1人称 ] 
備考
[ パラレル ] [ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 友情 ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] [ 切ない ] 
DQ8キャラ
[ 8主人公 ] [ ゼシカ ] [ ククール ] [ ヤンガス ] [ トロデ ] [ ミーティア ] [ マルチェロ ] [ ゲルダ ] [ ドルマゲス ] 
DQ8カップリング
[ ヤンガス×ゲルダ ] 
キーワード
[ ゲルダの子分凸凹コンビ フォーグ&ユッケ ]
DataNo:1496
登録日:2014/05/13(Tue) 20:58:59
更新日:2017/01/21(Sat) 22:22:37

あなたの空蝉に触れたとき[別窓]

マリベルが死んでしまった! なんてこった! という話。少し血腥いです。

 マリベルのそばに膝を突き、抱き起こしてホイミの呪文を唱えた。しかしまるで効果は無く、頭部の深い傷は癒えなかった。血は止まっているようだが、却ってそれが悪かった。マリベルは死んだから、血の巡りも失われているのだ。
「マリベル」
 アルスはマリベルの名を呼んだが、何の意味をも齎されなかった。
No.459   サイトへ
作品傾向
[ 流血多し ] 
DQ7キャラ
[ 7主人公 ] [ マリベル ] [ キーファ ] 
DQ7カップリング
[ 主人公×マリベル ] 
DataNo:1659
登録日:2017/01/09(Mon) 22:24:51
更新日:2017/01/09(Mon) 22:24:51

膝を抱えて待っている[別窓]

エスタード島封印時、メルビンを待っている時の四人の様子。

「オイラもうれしいよ。マリベルがいねえと、みょうに静かでさみしいもんな!」
 ガボも嬉しそうに、寄り添っているマリベルに深く凭れ掛かった。
「あたし、そんなにうるさくないわよ」
 と、マリベルもガボに凭れ掛かり、彼を押し返した。
No.459   サイトへ
形式
[ 3人称 ] 
DQ7キャラ
[ 7主人公 ] 
DataNo:1658
登録日:2017/01/03(Tue) 22:22:41
更新日:2017/01/03(Tue) 22:22:41

聖堂騎士の幻想入り[別窓]

本作品はドラクエ8×東方Projectシリーズのクロスオーバー作品です。
ククールが異界の地で織り成す、非日常の中の日常と冒険を描く物語。

美しい、というレベルではなかった。例えるならば人形のような、最早人間離れした『美しさ』。シャンデリアの光を反射して輝く白銀の髪、陶器のように白く滑らかな肌、八頭身の、スラッと伸びた手足。肩に届くか届かないかくらいの長さのショートカット。M字バングの前髪の横脇からは小さく三つ編みが垂れ、水晶のような彼女の瑠璃色の瞳で見つめられると、居た堪れなくなって数秒も経たずに目を逸らしてしまうのは何故だろうか。
No.451 yuzu  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 1人称 ] [ 3人称 ] 
備考
[ ダブルパロ ] [ 別世界 ] [ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 心理 ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] 
DQ8キャラ
[ ククール ] 
キーワード
[ ククール 東方 クロスオーバー ED後 ]
DataNo:1656
登録日:2016/12/21(Wed) 20:09:16
更新日:2016/12/21(Wed) 20:09:16

砂粒ほどの感傷[別窓]

主人公(アルス)とガボとマリベルが過ごす、湿っぽい砂漠の夜。

「ねえ、マリベル」
「なに?」
「触ってもいい?」
「別にいいけど……なによ、あらたまって」
No.459   サイトへ
作品傾向
[ シリアス ] 
DQ7キャラ
[ 7主人公 ] [ マリベル ] [ ガボ ] 
DQ7カップリング
[ 主人公×マリベル ] 
DataNo:1655
登録日:2016/12/10(Sat) 22:02:04
更新日:2016/12/10(Sat) 22:02:04

暗がりに消えた本[別窓]

ダーマ神殿で事件です。2万字強で、文庫本だと40ページくらいでしょうか。

尖り声が暗黒を貫いた。けたたましい雑踏が闇夜を震わせる。どうした。なにがあった。数名の声があちらこちらから響く。しかし幾人がそこにいるのかわからない。昼間は見渡す限りに書架が並ぶ広いダーマの図書室も、この時間は照明無くすると墨汁に浸したように黒い。部屋はあまりに黒かった。なにをも見透かさぬ黒だった。窓の外で一陣の風が月のない夜を鳴らした。
No.409 黒胡椒  サイトへ
形式
[ 完結 ] [ 3人称 ] 
作品傾向
[ シリアス ] 
DQ7キャラ
[ フォズ ] 
キーワード
[ ダーマ フォズ カシム ]
DataNo:1654
登録日:2016/12/06(Tue) 21:24:05
更新日:2016/12/06(Tue) 21:24:05

KISSING![別窓]

クリアリ。「紳士的なクリフト」にとうとうアリーナの苛立ち爆発!

昔某所でUPした「キレながら告白」というお題のお話に手を加えたものです。

自分はこんなに好きなのに、クリフトはいつも涼しい顔。
勇気を出してちょっとくっついてみても 、「どうしました?」なんて言われていつも軽くかわされる。

『女性』としてはおろか、自分ひとりだけ『個人』としても見てもらえていないようで。
皆の前では明るくはしゃいでみせているアリーナの心の奥底には、拭っても拭っても拭えないモヤモヤが重くのしかかり始めていた。
No.304 しを  サイトへ
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 心理 ] 
DQ4キャラ
[ アリーナ ] [ クリフト ] 
DQ4カップリング
[ アリーナ×クリフト ] 
キーワード
[ クリフト アリーナ クリアリ ]
DataNo:1653
登録日:2016/11/28(Mon) 06:55:36
更新日:2016/11/28(Mon) 06:55:36

彼女と彼女の思い事[別窓]

ピクシブに投稿した短いお話。
ゼシカとミーティアの互いに思うこと。

あの人に"初めて"会った時の印象は「儚い人」だった。
No.463 34  サイトへ
形式
[ 1人称 ] 
作品傾向
[ 友情 ] 
DQ8キャラ
[ ゼシカ ] [ ミーティア ] 
キーワード
[ DQ8 ミーティア ゼシカ ]
DataNo:1652
登録日:2016/11/27(Sun) 23:06:49
更新日:2016/11/27(Sun) 23:06:49

DQ3小説 「時空の旅人」[別窓]

ノアニールで眠っているのはエルフの方だったり、カンダタが銀髪のエルフだったり、鍵や塔関係は完全無視、
オーブ集めもまともにしないという公式設定をかなり踏み外したオリジナル要素満載のDQ3小説です。

「人間は誰だって誰かに助けてもらって生きているんだ…… 今の俺があるのはみんなのお陰……」

 俯いたままのリヴが呟いた。
それは自分に言い含めるような呟きだった。
No.5 白石妙奈  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ ほのぼの ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 戦士・男 ] [ 僧侶・男 ] [ 魔法使い・女 ] [ 商人・女 ] [ 賢者・男 ] 
DQ3カップリング
[ 戦士×魔法使い ] [ 魔法使い×賢者 ] 
DataNo:13
登録日:2005/01/13(Thu) 00:00:00
更新日:2016/11/18(Fri) 23:40:03

  1 2 3 4 5 6 7 8 9  

TOPMemberSearchTool

EventMapMailLinkTopics


Powered by AmigoDatabase
DQ Novel Union (dqnovel@yoake.org) WebMaster:MikihisaAsaki

DragonQuestは、SQUARE ENIXの商品です。当サイトは、上記会社とは一切関係ありません。

Counter