検索結果




検索結果:1004 件

並び替え

名簿順)  登録順)  更新順


 

紅炎の記憶[別窓]

女戦士メインの長編です。
堅物で男性不信の女戦士が、ひたむきな男勇者に出会い旅をすることによって変わっていきます。他、童顔で喜怒哀楽のはっきりした女武闘家と、お調子者でとある秘密を持つ男盗賊が登場します。
冒険譚を交えつつ、各キャラの心理描写や掛け合い、恋愛をメインにしています。

バラモス編後の新章開始しました。
男盗賊の番外編もあります。

 穢れのない両翼が翻るたびに、上空の冷気が広間を掻き回す。アルトは仲間たちと寄り添い、夕暮れに縁取られた神鳥を一心に見つめた。
 少女たちは再び手を取り合い、声を張り上げる。
「大空は、お前のもの」
「舞い上がれ」
 少女たちの影が合わさり、翼を広げた鳥をかたどった。
「空、高く!」
No.70 はじめ  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ コメディ ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] [ 切ない ] [ 哀しい ] [ ダーク ] [ 敵側 ] [ 流血多し ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 戦士・男 ] [ 戦士・女 ] [ 僧侶・女 ] [ 武闘家・女 ] [ 盗賊・男 ] [ 賢者・女 ] [ オルテガ ] [ カンダタ ] [ サイモン親子 ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×戦士 ] [ 戦士×僧侶 ] [ 武闘家×盗賊 ] 
キーワード
[ 女戦士 男勇者 女武闘家 男盗賊 勇戦 カンダタ ]
DataNo:300
登録日:2007/04/14(Sat) 00:00:00
更新日:2016/06/17(Fri) 21:19:26

死の舞踏[別窓]

 15歳以上 その他

兄妹間の悲恋をイメージした異色DQ2二次です。サマルトリア王女アリスに求婚していた貴族たちが連続して毒殺される事件が起きた。かつての勇者でローレシアの新王アロイスは、アリスの兄アーサー王子と協力して解明に乗り出した。やがてロンダルキアのシドー戦の残響が王子を蝕む。アーサーの死後、アーサーにそっくりな黒衣の貴公子が現れた。一曲踊っていただけますか、と。ボカロの名曲カンタレラにのせて死の舞踏が始まる。

かつてのパーティメンバー、アーサーは、黙ってつっ立っていれば大変な美形だとアロイスも認めざるを得ない。栗色の髪と緑の眼、それがよく映える色白の肌。体型はすらりとして立ち姿が美しい。まさに王子様だった。三歳年下の妹、アリスは、これも口をつぐんでおとなしくしていれば透明感のある可憐な美少女である。髪と眼の色は兄と共通で、お人形のように華奢だった。だが口を開いたが最後、印象は一変する。
No.11 とんぼ  サイトへ
形式
[ 完結 ] 
作品傾向
[ 哀しい ] [ ダーク ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ サマルトリア王女 ] 
DataNo:1618
登録日:2016/05/22(Sun) 21:51:04
更新日:2016/05/22(Sun) 21:51:04

蒼天の系譜[別窓]

勇者と謳われた男は、世界を恐怖に陥れる魔王バラモス打倒を誓い旅に出た。しかし道半ばで彼は命を落とし、男の息子がその後継として再び魔王討伐の旅に出ることとなる。

しかし息子は、父の偉大さの陰で様々な葛藤を抱えていた。本当に自分は世界のためを思っているのか。自分に世界を救うなんてことができるのか。

子どもではないが、まだ大人でもない少年が仲間と共に旅をし、のちに伝説と謳われる勇者へと成長していく物語。

夢を見る。とても懐かしい夢だ。

 先の見えない長い廊下。その廊下に沿って並んだ、はめ殺しの格子窓。こぼれる光が反射して輝く床。響く幼い笑い声。駆けていく足音。
 見覚えのある景色をぼんやり眺めていると、やがて光の中を笑いながら、少年と少女が駆けてくるのが見えてきた。
No.452 祐稀 桜  サイトへ
形式
[ Blog ] [ 連載中 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ シリアス ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 戦士・女 ] [ 武闘家・男 ] [ 賢者・女 ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×賢者 ] 
キーワード
[ 勇賢 ]
DataNo:1617
登録日:2016/04/30(Sat) 21:01:45
更新日:2016/04/30(Sat) 21:01:45

アストルティアの星[別窓]

故郷を滅ぼされた少年と、世界1の芸人を目指すプクリポが運命に捕まる話。
オリジナル要素満載、ネタバレ無配慮のDQ10。
ver.1は完結。Ver.2 眠れる勇者と導きの盟友編は連載中です。

「お前達は運命に捕まる。お前達が望むにしろ望まぬにしろ…」

沈黙は訪れなかった。

ガレットをバリバリと噛むルアムが、その場の空気も噛み砕いていたからだ。

「ちょー大変だな」
No.98 稲野 巧実  サイトへ
形式
[ 連載中 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] 
DataNo:1462
登録日:2013/12/10(Tue) 23:18:39
更新日:2016/04/18(Mon) 21:27:34

DQ3 光求めしもの[別窓]

ひねくれ者だけど根は素直な勇者の成長物語です。
仲間は戦士、盗賊、僧侶。脇役も多分に絡みます。
昔に書いて公開していた小説を修正しながら上げ直しています。
歩みはゆっくりですが、完結までお付き合いいただけると嬉しいです。

フォルシスは背から剣を抜いた。自分で買った銅色の剣、それを振りかぶり、そして振り下ろした。音を立てて縁取るタイルの一枚が二つに割れた。肩で息をしながらそれを見、そして剣を持ったまま割れたタイルを睨む。

「此処じゃ、俺は生きていけないんだ…」

だから旅立つ。

自分の場所を見つけるために。あるいは世界を滅ぼすために。
No.81 円壱  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ コメディ ] [ シリアス ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・女 ] [ 戦士・男 ] [ 僧侶・女 ] [ 盗賊・男 ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×戦士 ] 
キーワード
[ DQ3 戦勇 ]
DataNo:1614
登録日:2016/03/27(Sun) 21:23:27
更新日:2016/03/27(Sun) 21:23:27

[別窓]

作品非直通  同性愛(男性)

ムーンペタでの一場面を、ムーンブルク視点とサマルトリア視点から書いています。
※サマロレ&ロレムン、三角関係が前提のPTです。

※リンク先は絵なども置いてあるメニューページです。小説は左フレームメニューの「文」のところにあります。
・ムーンブルク視点 → 犬-Side Nana
・サマルトリア視点 → 犬-Side Arthur

 嗚呼、世も末だな。庶民の子どもなんてこんなものか。
 少年が二人、道の上に転がる毛皮の塊を、足や木の枝で突き回している。よく見るとどうやらその毛皮の塊は、汚れた茶色い犬のようだった。ぐったりして、鳴く気力もないのか、されるがままになっている。
 僕はこの胸糞悪い餓鬼共を少し脅してやろうと、近づいていって声を掛けた。
「ふーん、犬か。今買ってきた剣の試し斬りに丁度いい。ちょっとどけよ、糞餓鬼共。」
No.450 三船  サイトへ
形式
[ 1人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ 心理 ] [ シリアス ] [ ダーク ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DQ2カップリング
[ ローレシア×ムーンブルク ] [ ローレシア×サマルトリア ] 
キーワード
[ サマロレ ロレムン 三角関係 ]
DataNo:1613
登録日:2016/03/26(Sat) 23:15:41
更新日:2016/03/26(Sat) 23:15:41

リリザの宿で[別窓]

作品非直通 15歳以上 同性愛(男性)

リリザでの合流の話をローレシア視点・サマルトリア視点それぞれから書いています。サマルの性格がかなりゲスです。
※サマロレ&ロレムン、三角関係が前提のPTです。少し暴力的な表現があります。

※リンク先は絵なども置いてあるメニューページです。小説はフレーム左のメニューの「文」のところにあります。
・ローレシア視点 → リリザの宿で-Side Roy
・サマルトリア視点 → リリザの宿で-Side Arthur

 僕が一週間探し続けた男は、リリザの町の宿屋の談話室で、煙草をふかしながら椅子の上で足を組んでいた。そのあまりの体たらくに僕は一瞬我が目を疑ったが、八年前ローレシアで、僕の10歳の誕生日を祝う祭に訪れていた彼の、印象的なダークブロンドの髪や、美しい翡翠色の瞳は、見紛い様のないものだった。
「もしや君は、ローレシアのロイ王子では?いやー、さがしましたよ。」
No.450 三船  サイトへ
形式
[ 1人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ 心理 ] [ シリアス ] [ ダーク ] [ 残酷(15禁以上) ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] 
DQ2カップリング
[ ローレシア×サマルトリア ] 
キーワード
[ サマロレ ]
DataNo:1612
登録日:2016/03/26(Sat) 23:15:28
更新日:2016/03/26(Sat) 23:15:28

彷徨いし者達[別窓]

 18歳以上 

・オリジナルキャラクター、魔法、設定が多数登場しますので、原作の雰囲気を壊されたくない人にはお勧めできません。
・ドラゴンクエストの公式設定と異なる表現、定義もありますがご容赦ください。
・二次規制の為、小説家になろうからピクシブでの連載に移動しました。
URIはピクシブのものです。
3月に更新しました。
現在は「光の教団」です。

 地平線の向こうまで続く海。果てしなく青い、どこまでも広い海。
 サントフィリップ号は今日も海を行く。
 だが、今日の日の出と共に見え始めた大地が、その存在感を示し、旅の終わりをかもす。
「……島? 島が見えた。父さんに知らせなきゃ!」
 甲板で一人絵を描いていた少年――リョカ・ハイヴァニアは父の居る部屋を目指す……。
No.364 小春十三  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 残酷(15禁以上) ] [ 性表現中心(15禁以上) ] 
DQ1キャラ
[ 1勇者 ] [ ローラ姫 ] [ 竜王 ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] [ サマルトリア王女 ] 
DQ4キャラ
[ クリフト ] [ ピサロ ] 
DQ5キャラ
[ 5主人公 ] [ ヘンリー ] [ 男の子 ] [ 女の子 ] [ アンディ ] 
キーワード
[ ドラクエ5 ]
DataNo:1216
登録日:2011/05/24(Tue) 22:35:29
更新日:2016/03/21(Mon) 19:21:17

ベラヌールの話[別窓]

ベラヌールのハーゴン呪いイベントの話。サマルトリア視点です。

 体の上に重石でも置かれているような息苦しさと、凍てつくような強烈な寒気で、僕は眠りから覚めた。
No.450 三船  サイトへ
形式
[ 1人称 ] 
作品傾向
[ 友情 ] [ 心理 ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
キーワード
[ ベラヌール ハーゴンの呪い ]
DataNo:1611
登録日:2016/03/20(Sun) 18:35:09
更新日:2016/03/20(Sun) 18:35:09

戦うお姫様の話[別窓]

一緒に旅に行きたいとせがむサマルトリアの王女に、ローレシアの王子が、とあるお姫様のお話を聞かせます。

「ミッヒ君…ねえお願い、私邪魔しないから…」
 アリアがすがるようにミッヒを見上げる。
「アリア王女、一つお話を聞いて頂けますか?一人の勇敢な、戦うお姫様のお話です」
 ミッヒは真面目くさった顔になって、アリアをじっと見つめた。
No.450 三船  サイトへ
形式
[ 3人称 ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ 友情 ] [ ほのぼの ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] [ サマルトリア王女 ] 
DQ2カップリング
[ ローレシア×サマルトリア王女 ] 
キーワード
[ ロレサマ妹 ]
DataNo:1610
登録日:2016/03/20(Sun) 18:34:55
更新日:2016/03/20(Sun) 18:34:55

  3 4 5 6 7 8 9 10 11  

TOPMemberSearchTool

EventMapMailLinkTopics


Powered by AmigoDatabase
DQ Novel Union (dqnovel@yoake.org) WebMaster:MikihisaAsaki

DragonQuestは、SQUARE ENIXの商品です。当サイトは、上記会社とは一切関係ありません。

Counter