検索結果




検索結果:24 件

戦士・女 

並び替え

名簿順)  登録順)  更新順


 

紅炎の記憶[別窓]

女戦士メインの長編です。
堅物で男性不信の女戦士が、ひたむきな男勇者に出会い旅をすることによって変わっていきます。他、童顔で喜怒哀楽のはっきりした女武闘家と、お調子者でとある秘密を持つ男盗賊が登場します。
冒険譚を交えつつ、各キャラの心理描写や掛け合い、恋愛をメインにしています。

バラモス編後の新章開始しました。
男盗賊の番外編もあります。

 穢れのない両翼が翻るたびに、上空の冷気が広間を掻き回す。アルトは仲間たちと寄り添い、夕暮れに縁取られた神鳥を一心に見つめた。
 少女たちは再び手を取り合い、声を張り上げる。
「大空は、お前のもの」
「舞い上がれ」
 少女たちの影が合わさり、翼を広げた鳥をかたどった。
「空、高く!」
No.70 はじめ  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ コメディ ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] [ 切ない ] [ 哀しい ] [ ダーク ] [ 敵側 ] [ 流血多し ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 戦士・男 ] [ 戦士・女 ] [ 僧侶・女 ] [ 武闘家・女 ] [ 盗賊・男 ] [ 賢者・女 ] [ オルテガ ] [ カンダタ ] [ サイモン親子 ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×戦士 ] [ 戦士×僧侶 ] [ 武闘家×盗賊 ] 
キーワード
[ 女戦士 男勇者 女武闘家 男盗賊 勇戦 カンダタ ]
DataNo:300
登録日:2007/04/14(Sat) 00:00:00
更新日:2016/06/17(Fri) 21:19:26

蒼天の系譜[別窓]

勇者と謳われた男は、世界を恐怖に陥れる魔王バラモス打倒を誓い旅に出た。しかし道半ばで彼は命を落とし、男の息子がその後継として再び魔王討伐の旅に出ることとなる。

しかし息子は、父の偉大さの陰で様々な葛藤を抱えていた。本当に自分は世界のためを思っているのか。自分に世界を救うなんてことができるのか。

子どもではないが、まだ大人でもない少年が仲間と共に旅をし、のちに伝説と謳われる勇者へと成長していく物語。

夢を見る。とても懐かしい夢だ。

 先の見えない長い廊下。その廊下に沿って並んだ、はめ殺しの格子窓。こぼれる光が反射して輝く床。響く幼い笑い声。駆けていく足音。
 見覚えのある景色をぼんやり眺めていると、やがて光の中を笑いながら、少年と少女が駆けてくるのが見えてきた。
No.452 祐稀 桜  サイトへ
形式
[ Blog ] [ 連載中 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ シリアス ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 戦士・女 ] [ 武闘家・男 ] [ 賢者・女 ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×賢者 ] 
キーワード
[ 勇賢 ]
DataNo:1617
登録日:2016/04/30(Sat) 21:01:45
更新日:2016/04/30(Sat) 21:01:45

伝説の隣に[別窓]

モンスターの襲撃で親友を失い、ほとんどしゃべらなくなった男勇者と、父親を探すため一時的に仲間入りした女武闘家の恋物語。
短編連作完結済み。

「……まだ痛い?」
「え!? あ、いえ、だっ、大丈夫です!」
 あたしはたぶん、赤面した。顔が熱い。
 差し出された手に掴まると、たったそれだけのことでどきどきしてきた。
 見た目に合わない力で引っ張り上げられた。
 手が放されても、まだ暖かさを感じる。大きな手だった。きっと、もうずいぶん長く旅してきてるんだ。
No.4 莱明  サイトへ
形式
[ 完結 ] [ 1人称 ] [ 3人称 ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 戦士・女 ] [ 僧侶・男 ] [ 魔法使い・女 ] [ 武闘家・女 ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×武闘家 ] [ 戦士×僧侶 ] 
キーワード
[ 勇武 僧戦 少しだけ勇魔 ]
DataNo:1607
登録日:2016/02/29(Mon) 06:33:09
更新日:2016/02/29(Mon) 06:33:09

深夜の真剣文字書き60分一本勝負[別窓]

DQ版深夜の真剣文字書き60分一本勝負(DQ版ワンライ)様へ投稿した作品群です。天空編が一番多く、次いでロト編、DQ8ネタ、あとはさまざまです。小ネタばかりですが人情噺とギャグが多いかも。お暇つぶしにどうぞ。

「きみ、待って」
誰かが話しかけたが無視した。
「いや、あの、宝玉を」
小さなルークは振り向いた。紫のマントとターバンをつけた、若い旅人が立っていた。
「ごめんなさい、ぼく、忙しいんです」
「そこを何とか」
「ぼくのプックルがいなくなっちゃったの」(「少年と旅人」)
No.11 とんぼ  サイトへ
DQ1カップリング
[ 勇者×ローラ ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] [ サマルトリア王女 ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 戦士・女 ] [ 商人・男 ] [ 賢者・男 ] 
DQ4キャラ
[ 4勇者・男 ] [ ライアン ] [ アリーナ ] [ トルネコ ] [ ミネア ] [ ピサロ ] [ シンシア ] 
DQ5キャラ
[ 5主人公 ] [ パパス ] [ サンチョ ] [ ビアンカ ] [ デボラ ] [ ヘンリー ] [ 男の子 ] [ 女の子 ] 
DQ6キャラ
[ ハッサン ] [ チャモロ ] [ アモス ] 
DQ7キャラ
[ 7主人公 ] [ マリベル ] [ シャークアイ ] 
DQ8キャラ
[ ゼシカ ] [ ククール ] [ ヤンガス ] [ トロデ ] [ ミーティア ] [ マルチェロ ] [ ゲルダ ] 
DataNo:1587
登録日:2015/10/02(Fri) 23:02:18
更新日:2015/10/02(Fri) 23:02:18

覚めていく者達[別窓]

 15歳以上 

血の繋がった4人の勇者達がそれぞれの展開、行動で魔王を討伐しようとする話です。
メインは長男で未完の大器達による唯一のシリアスな内容とするつもりです。
他3人はサブで長男と比べると幾分軽い話にするつもりです。
ちなみにカンダタはオリジナルから大分かけ離れてます。

なお、残虐シーンが若干存在しますので、現実と虚構の区別の付かない方は一番左にある長男編は読まないように…。(15歳以上推奨)

??????「キャッ!!」

城の外に出たら、交差点で僧侶の少女と出会い頭の事故にあった。まったく、我ながら情けない。



ん?おかしいな、一瞬、ルビス様とともにある敵と戦ってる幻覚を見てしまったようだ。
No.217 65535  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 1人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ ギャグ ] [ コメディ ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] [ 流血多し ] [ 残酷(15禁以上) ] 
DQ1キャラ
[ 竜王 ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 勇者・女 ] [ 戦士・男 ] [ 戦士・女 ] [ 僧侶・男 ] [ 僧侶・女 ] [ 魔法使い・女 ] [ 武闘家・男 ] [ 武闘家・女 ] [ 商人・男 ] [ 盗賊・男 ] [ 盗賊・女 ] [ 賢者・男 ] [ 賢者・女 ] [ オルテガ ] [ カンダタ ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×武闘家 ] [ 勇者×賢者 ] 
キーワード
[ 転生 覚醒 固有属性 呪文属性 因縁 ]
DataNo:660
登録日:2007/07/02(Mon) 20:44:23
更新日:2015/07/14(Tue) 00:02:05

アッサラーム・アッサラーム[別窓]

  同性愛(一部)

勇者、武闘家、商人、ベビーだったサタン、カンダタ、砂漠の盗賊団、踊る座長とその劇団、黒胡椒を売る娘、指圧師達がアッサラームから新天地へ向けて始動。
ポルトガ王、サブリナ、カルロス、タニア、グプタ、ビビアン、バラモス、少年オルテガと喋る猫も登場。
アッサラーム商人と元踊り子少女が、ただの商人になって旅に出ます。芸術と夜話あり全4話。


「君よ。パンツ一丁で太陽のように輝けるか」
「輝けないよモンちゃん」

商人は勇者達に出会い、夢は膨らんで今はもう…海域の果てにある不死鳥の翼、空の旅さえ見詰めていた。

イエローオーブのお友達と言う大役に徹する事で、妹バリーを空に飛ばせる為、この商人を深い場所へ閉じ込めてしまうのではないか。

男がアッサラームの商人ではなくなった後、何者になるのか。
男がオルテガの息子と言うだけではなくなった後、何者となって生きて来たのか。
No.231 K  サイトへ
形式
[ 連載中 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ コメディ ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] [ 切ない ] [ 敵側 ] 
DQ1キャラ
[ 1勇者 ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 勇者・女 ] [ 戦士・男 ] [ 戦士・女 ] [ 僧侶・男 ] [ 魔法使い・男 ] [ 武闘家・男 ] [ 武闘家・女 ] [ 商人・男 ] [ 商人・女 ] [ 盗賊・男 ] [ オルテガ ] [ カンダタ ] [ サイモン親子 ] [ バラモス ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×勇者 ] [ 勇者×武闘家 ] [ 勇者×商人 ] [ 勇者×盗賊 ] [ 武闘家×武闘家 ] [ 武闘家×商人 ] [ 武闘家×盗賊 ] [ 商人×商人 ] 
キーワード
[ 毒蛾の粉 黒胡椒 闇のランプ 悟りの書 魔法のビキニ テドン ロトの石版 ]
DataNo:1527
登録日:2014/08/18(Mon) 23:58:42
更新日:2015/01/01(Thu) 21:55:10

Ⅲ 別伝[別窓]

世に双璧の勇者あり
  アリアハンのオルテガと
  サマンオサのサイモン
しかし、いま両雄の姿はない。

オルテガの訃報から時がたち、繊弱な一人の娘が旅立つ。
少女の名はヴィゼー。旅の目的は「勇者
を消すこと」
旅の果てに、彼女がつかむものは……

「たしかに、私にはオルテガほどの力はない。魔王を倒せないかもしれない。でも、人を批評することに時間を掛けて、何もしない人間よりマシでありたい」 ―ヴィゼー

「親父たちのやったことは、人の期待に踊らされただけだって言うのかよ!? 親父たちの意思は存在しないって言うのか!?」―レヴィン

「人というのは愚かですねぇ。他人の偶像を自分の真実にすりかえてしまう」―ゼイル
No.194 シュエイ  サイトへ
形式
[ 連載中 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ コメディ ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] [ 切ない ] [ 哀しい ] [ ダーク ] [ 流血多し ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・女 ] [ 戦士・男 ] [ 戦士・女 ] [ 僧侶・男 ] [ 僧侶・女 ] [ 魔法使い・男 ] [ 武闘家・男 ] [ 商人・男 ] [ 盗賊・女 ] [ 遊び人・男 ] [ 賢者・男 ] [ カンダタ ] [ サイモン親子 ] [ バラモス ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×僧侶 ] [ 戦士×盗賊 ] 
キーワード
[ 謎 魔法 精霊 アイデンティティ 闇 勇者 賢者 希望 ]
DataNo:578
登録日:2007/04/12(Thu) 00:00:00
更新日:2013/10/09(Wed) 00:08:35

時と翼と英雄たち[別窓]

やや言葉遣いと思考に難のある勇者を筆頭に、戦士や盗賊、僧侶といった仲間たちとわいわい冒険しています。
真面目でシリアスな話が多いですが、ふざけるところはとことんふざけています。
中盤以降からオリジナル要素がかなり含まれます。

もしもという過程の話を考え始めたらきりがない。
特に過去の出来事については、考えるだけ馬鹿馬鹿しいとすら思う。
起こってしまったことは、たとえそれが悲劇であっても椿事であっても受け入れるしかないのだ。
だから、過去は顧みない。
過去を踏まえた対処はしても、あの時こうしていれば良かったという後悔は滅多にしない。
だが、未来のことだとどうだろうか。
No.77 風華 凪  サイトへ
形式
[ 連載中 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ ギャグ ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] [ 切ない ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 戦士・女 ] [ 僧侶・女 ] [ 商人・女 ] [ 盗賊・男 ] [ 賢者・男 ] [ 賢者・女 ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×商人 ] [ 僧侶×盗賊 ] [ 賢者×賢者 ] 
DataNo:310
登録日:2006/07/02(Sun) 00:00:00
更新日:2013/06/05(Wed) 23:55:10

the Eternal Destiny[別窓]

 大魔王ゾーマを倒した後、勇者ウィルザは仲間たちの前から姿を消した。それから一年後、世界各地でモンスターが再び増加していた。

「俺は、魔王になる。そして、人間を滅ぼす」
「あんた……何を言ってるか、分かってる?」
「ああ。ずっと迷っていたんだ。皆といるときは、どうすればいいのかまだ迷っていた。でも、ここに来てはっきりと分かった。俺は、大魔王になるよ。そして、ゾーマにできなかったことをなし遂げてみせる」
No.372 静夜  サイトへ
形式
[ 完結 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ シリアス ] [ 哀しい ] [ 敵側 ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 戦士・女 ] [ 僧侶・男 ] [ 魔法使い・女 ] [ ゾーマ ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×魔法使い ] 
キーワード
[ DQ3アフターストーリー 小説ドラゴンクエスト ]
DataNo:1275
登録日:2011/09/20(Tue) 21:46:54
更新日:2011/09/20(Tue) 21:46:54

暁の地平[別窓]

似たような境遇だけれども旅だった理由は違う(だけど結局同じ穴のムジナの)少女勇者と青年盗賊を主軸に、おしゃべり娘な女戦士と腹黒お人よし矛盾青年賢者も絡んで展開していくお話です。
シリアスに見せかけてお気楽、のほほんと見せかけて突然暗くなったり、とまあそんな感じで。
本編完結しました。今後はたまに短編が更新されます。

 たったさっきまで、自分たちは花咲き乱れる野原ではしゃいでいたはずだった。
 それがどうしたことだろう、みんなこれ以上ないというくらいに顔を真っ青にして、息も絶えだえで、それでも決して立ち止まるわけにはいかないから走り続けている。
 城壁の中は子どもにとっても狭いのだ。理由も知らされずただ危険だの一点張りで外出を禁じられた彼らにとって、街の外の世界は憧れそのものだった。
No.116 紫雲英  サイトへ
形式
[ 完結 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ コメディ ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] [ 切ない ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・女 ] [ 戦士・女 ] [ 盗賊・男 ] [ 賢者・男 ] [ サイモン親子 ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×盗賊 ] 
キーワード
[ 長編 盗勇 勇者の子どもたち ]
DataNo:405
登録日:2007/04/22(Sun) 00:00:00
更新日:2011/09/11(Sun) 23:58:35

1 2 3  

TOPMemberSearchTool

EventMapMailLinkTopics


Powered by AmigoDatabase
DQ Novel Union (dqnovel@yoake.org) WebMaster:MikihisaAsaki

DragonQuestは、SQUARE ENIXの商品です。当サイトは、上記会社とは一切関係ありません。

Counter