検索結果




検索結果:14 件

残酷(15禁以上) 

並び替え

名簿順)  登録順)  更新順


 

リリザの宿で[別窓]

作品非直通 15歳以上 同性愛(男性)

リリザでの合流の話をローレシア視点・サマルトリア視点それぞれから書いています。サマルの性格がかなりゲスです。
※サマロレ&ロレムン、三角関係が前提のPTです。少し暴力的な表現があります。

※リンク先は絵なども置いてあるメニューページです。小説はフレーム左のメニューの「文」のところにあります。
・ローレシア視点 → リリザの宿で-Side Roy
・サマルトリア視点 → リリザの宿で-Side Arthur

 僕が一週間探し続けた男は、リリザの町の宿屋の談話室で、煙草をふかしながら椅子の上で足を組んでいた。そのあまりの体たらくに僕は一瞬我が目を疑ったが、八年前ローレシアで、僕の10歳の誕生日を祝う祭に訪れていた彼の、印象的なダークブロンドの髪や、美しい翡翠色の瞳は、見紛い様のないものだった。
「もしや君は、ローレシアのロイ王子では?いやー、さがしましたよ。」
No.450 三船  サイトへ
形式
[ 1人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ 心理 ] [ シリアス ] [ ダーク ] [ 残酷(15禁以上) ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] 
DQ2カップリング
[ ローレシア×サマルトリア ] 
キーワード
[ サマロレ ]
DataNo:1612
登録日:2016/03/26(Sat) 23:15:28
更新日:2016/03/26(Sat) 23:15:28

彷徨いし者達[別窓]

 18歳以上 

・オリジナルキャラクター、魔法、設定が多数登場しますので、原作の雰囲気を壊されたくない人にはお勧めできません。
・ドラゴンクエストの公式設定と異なる表現、定義もありますがご容赦ください。
・二次規制の為、小説家になろうからピクシブでの連載に移動しました。
URIはピクシブのものです。
3月に更新しました。
現在は「光の教団」です。

 地平線の向こうまで続く海。果てしなく青い、どこまでも広い海。
 サントフィリップ号は今日も海を行く。
 だが、今日の日の出と共に見え始めた大地が、その存在感を示し、旅の終わりをかもす。
「……島? 島が見えた。父さんに知らせなきゃ!」
 甲板で一人絵を描いていた少年――リョカ・ハイヴァニアは父の居る部屋を目指す……。
No.364 小春十三  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 残酷(15禁以上) ] [ 性表現中心(15禁以上) ] 
DQ1キャラ
[ 1勇者 ] [ ローラ姫 ] [ 竜王 ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] [ サマルトリア王女 ] 
DQ4キャラ
[ クリフト ] [ ピサロ ] 
DQ5キャラ
[ 5主人公 ] [ ヘンリー ] [ 男の子 ] [ 女の子 ] [ アンディ ] 
キーワード
[ ドラクエ5 ]
DataNo:1216
登録日:2011/05/24(Tue) 22:35:29
更新日:2016/03/21(Mon) 19:21:17

神に背を向ける者[別窓]

 15歳以上 

 戦士フーガは、友人のアリアハン王国兵士長の頼みで「旅立って早々行方不明になったオルテガの息子の捜索」という国王の特命を受ける。馴染みの女武闘家と共にようやく探しだした勇者は、だがそれらしからぬお調子者だった。
 勇者の少年と武闘家の少女の恋愛を主軸に据えた長編小説。

 ああ、何を言ったらいいんだろう? 言葉には自信のある少年である。しかし、この時ばかりは思い浮かんだ言葉が全て陳腐なものに感じられた。これまで散々嘘を吐いてきた自分である。今更何を言っても何にもならないだろう。
 だから代わりに彼は微笑んだ。言葉に比べればまだましな、自分のための嘘だった。
No.297 おかめ  サイトへ
形式
[ 完結 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ コメディ ] [ シリアス ] [ 哀しい ] [ ダーク ] [ 流血多し ] [ 残酷(15禁以上) ] [ 性表現中心(15禁以上) ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 戦士・男 ] [ 僧侶・女 ] [ 魔法使い・女 ] [ 武闘家・女 ] [ 商人・女 ] [ 盗賊・男 ] [ 遊び人・男 ] [ 賢者・女 ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×武闘家 ] [ 戦士×僧侶 ] [ 戦士×賢者 ] 
キーワード
[ 勇武 たらし ツンデレ 苦労人 乙女 暗め ]
DataNo:921
登録日:2009/07/24(Fri) 23:01:10
更新日:2016/01/26(Tue) 22:19:08

悪霊の神々6 GROUND OF RONDARCHIA[別窓]

 15歳以上 

エロ、グロ、心情吐露のR15。
ロンダルキア洞窟発の鬱と与太と痴話からの、ロトの血を引くバーサーカー達の凍土。



この景色を見れぬ父を、哀れと思ってはならぬ。
ローレシア王子の頭上を、冷たい白が粉塵となり横薙ぎに駆けった。

戦いをその身から奪われた辛さ、私には解りません。
そんな鈍感な私でさえ、震える程の大地です。
 
陛下、この震えが届きますか。
初めて見ました。出会いました。私の戦いの大地です。

勇者の灼熱の覚悟と勇気と怒りを、静かに正面から受けて立つハーゴン


(あぁ、あぁ、姫よ。香美しい御方。初めてお会いした時から)
ローレシア王子がムーンブルク王女に初めてお会いした時とは、勿論彼女が犬の時だ。
 
「殿下、そうではありますまい」
返す言葉のサマルトリア王子も辛そうだ。しかし、言わねばならぬと凛々しかった。
まるで血の出るような痛恨のギャグ(ボケ)に対する、止血の如き渾身の突っ込みとも言える。
No.231 K  サイトへ
形式
[ 連載中 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ コメディ ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] [ 切ない ] [ 敵側 ] [ 流血多し ] [ 残酷(15禁以上) ] [ 性表現中心(15禁以上) ] 
DQ1キャラ
[ 1勇者 ] [ ローラ姫 ] [ 竜王 ] 
DQ1カップリング
[ 勇者×ローラ ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] [ サマルトリア王女 ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・女 ] [ 武闘家・女 ] [ オルテガ ] [ カンダタ ] [ サイモン親子 ] 
キーワード
[ デルコンダル王×ムーンブルク王女 竜王×ローラ 竜王の曾孫 祠の神官 ]
DataNo:1410
登録日:2012/11/10(Sat) 23:52:27
更新日:2015/07/14(Tue) 00:02:57

覚めていく者達[別窓]

 15歳以上 

血の繋がった4人の勇者達がそれぞれの展開、行動で魔王を討伐しようとする話です。
メインは長男で未完の大器達による唯一のシリアスな内容とするつもりです。
他3人はサブで長男と比べると幾分軽い話にするつもりです。
ちなみにカンダタはオリジナルから大分かけ離れてます。

なお、残虐シーンが若干存在しますので、現実と虚構の区別の付かない方は一番左にある長男編は読まないように…。(15歳以上推奨)

??????「キャッ!!」

城の外に出たら、交差点で僧侶の少女と出会い頭の事故にあった。まったく、我ながら情けない。



ん?おかしいな、一瞬、ルビス様とともにある敵と戦ってる幻覚を見てしまったようだ。
No.217 65535  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 1人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ ギャグ ] [ コメディ ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] [ 流血多し ] [ 残酷(15禁以上) ] 
DQ1キャラ
[ 竜王 ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 勇者・女 ] [ 戦士・男 ] [ 戦士・女 ] [ 僧侶・男 ] [ 僧侶・女 ] [ 魔法使い・女 ] [ 武闘家・男 ] [ 武闘家・女 ] [ 商人・男 ] [ 盗賊・男 ] [ 盗賊・女 ] [ 賢者・男 ] [ 賢者・女 ] [ オルテガ ] [ カンダタ ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×武闘家 ] [ 勇者×賢者 ] 
キーワード
[ 転生 覚醒 固有属性 呪文属性 因縁 ]
DataNo:660
登録日:2007/07/02(Mon) 20:44:23
更新日:2015/07/14(Tue) 00:02:05

旅路の果てに[別窓]

 15歳以上 

携帯・スマホから閲覧の方は目次ページ内のリンクより、専用ページへ移動してください。

苦労の末ハーゴン討伐の旅を終えた、ローレシアの王子とムーンブルクの王女のその後の物語。

ゲームエンディング後のお話のため、ストーリーはすべてオリジナル、独自設定とオリジナルキャラが多数登場します。
ごく一部、心情表現中心の性描写と、後半に一か所、きつい残酷表現があります。
詳しくは目次ページと注意書きをご覧ください。

「世界の平和を祝して、乾杯!」

 ローレシア城の大広間で、凱旋を祝う宴が始まった。

 宴に招待された貴族達は、大神官ハーゴン、破壊神シドーを倒して凱旋した、ロトの血を引く若き英雄達の登場を、今か今かと待ちかまえていた。
No.335 葉月  サイトへ
形式
[ 連載中 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 残酷(15禁以上) ] [ 性表現中心(15禁以上) ] 
DQ2カップリング
[ ローレシア×ムーンブルク ] 
キーワード
[ ロレムン ]
DataNo:1515
登録日:2014/07/13(Sun) 00:40:33
更新日:2014/07/13(Sun) 00:40:33

ヘンリーのゲーム[別窓]

 15歳以上 

このお話はDQ5の少年時代と青年時代の間にある、主人公が大神殿に居た10年をテーマにした二次創作です。この期間ヘンリーの最大の役割は、5主に希望を持たせ続けることではなかったでしょうか?ヘンリーは“脱出ゲーム”を始めたのでした。

「あいつ、マリアちゃんがなびかなかったんで八つ当たりさ」
男の奴隷たちの中には、拳を握りしめる者もいた。
「抵抗できないと思ってあいつ!」
 ルークは、運んでいた石をその場におろした。あともう一回マリアが打たれたらそのときは……。
 誰かが脇を通り過ぎた。
 え、と思ってその後ろ姿を見た。
 奴隷のギザミミことヘンリーだった。
「俺はもう我慢できないぞ」
No.11 とんぼ  サイトへ
形式
[ 完結 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 友情 ] [ 残酷(15禁以上) ] 
DQ5キャラ
[ 5主人公 ] [ ヘンリー ] 
キーワード
[ 大神殿 ヘンリー ]
DataNo:1479
登録日:2014/03/17(Mon) 22:55:19
更新日:2014/03/17(Mon) 22:55:19

黒き学者のもたらす風[別窓]

 15歳以上 

現代日本に住む18歳の女子大生がDQ8の世界へトリップ。
世界を揺るがす大きな陰謀と事件に身を投じていく……
女夢主(オリジナル色強し)を交えた友情・恋愛のシリアス長編作品。マルチェロ氏の救済が最終目標。
マルチェロ氏とククールとの間に夢主がかなり介入します。
マルチェロ氏は上司との恋愛。ククールとは友情、腐れ縁な感じです。

最初に発見した時、レイは軽く湾曲した片刃の珍しい剣を所持していた。

剣の心得があるのか?と問うたところ、
偶々、側に落ちていた展示用のその剣を拾って、魔物と戦ったらしく、
剣術に関しては、全くのド素人だと述べていた。

私はレイが夜間に鍛錬場で剣を振っていることはずいぶん前から知っていた。
日中の騎士団員の鍛錬をよく眺めていたことも気付いていた。

騎士に憧れる少年が鍛錬を眺めることは決して珍しくはない。
No.392 夏影  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 夢小説 ] [ 1人称 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ シリアス ] [ ダーク ] [ 流血多し ] [ 残酷(15禁以上) ] 
DQ8キャラ
[ ククール ] [ マルチェロ ] 
キーワード
[ 夢小説/女主人公/異世界トリップ/原作知識なし/シリアス/救済/友情/恋愛 ]
DataNo:1395
登録日:2012/09/03(Mon) 20:03:57
更新日:2014/01/11(Sat) 00:24:28

Untitled♪[別窓]

 15歳以上 

ダイの大冒険、衝撃の結末!…の続きを捏造してます。
相当長いですので、息も長い方歓迎♪

(ごめん……ポップ、レオナ、みんな! ……さよなら……)

 そして竜の子の姿は閃光に包まれた……
No.396 NH  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ ダーク ] [ 残酷(15禁以上) ] 
その他キャラ
[ ダイ(ダイ) ] [ ポップ(ダイ) ] 
キーワード
[ オールキャラ 続篇 オリジナル ]
DataNo:1403
登録日:2012/09/30(Sun) 18:10:34
更新日:2013/07/12(Fri) 23:43:25

ゆうべのお楽しみ[別窓]

 18歳以上 

「ゆうべはお楽しみでしたね」の一文に捧げるR18「勇者×ローラ」。
勇者VS竜王の愛憎と相克。オリジナル度が群を抜いて高いDQ1小説の全像です。
────────

こんな昼下がりから体を洗い訪ね合った事をすぐ理解し、二人吹き出して宿屋の廊下で笑った。

「この鎧をお前以外の人間から守る抗戦であったのだ。その姿で竜王様の元へ来い」

(俺の女だ)

女の洞窟に張り付く大きな男の手は光へと伸ばされ、時を忘れ、時を越える。

「勇者よ。その手で光を守り、かつては闇であったこのアレフガルドを統治して貰いたい」

世界の半分を、お互いに統治しようと。竜王は、ロトの生れた世界へは自分が行くと言う。

(儂の剣ではなかった、儂の剣ではなかったのだ)

「私が欲しい物は印」

男達は悟る。目の前のこの男を生かして居たら
No.231 K  サイトへ
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 心理 ] [ シリアス ] [ 残酷(15禁以上) ] [ 性表現中心(15禁以上) ] 
DQ1キャラ
[ 1勇者 ] [ ローラ姫 ] [ 竜王 ] 
DQ1カップリング
[ 勇者×ローラ ] 
キーワード
[ 竜王×ローラ ラダトーム王 アトラス ベリアル バズズ ]
DataNo:1444
登録日:2013/06/09(Sun) 23:35:46
更新日:2013/06/09(Sun) 23:35:46

1 2  

TOPMemberSearchTool

EventMapMailLinkTopics


Powered by AmigoDatabase
DQ Novel Union (dqnovel@yoake.org) WebMaster:MikihisaAsaki

DragonQuestは、SQUARE ENIXの商品です。当サイトは、上記会社とは一切関係ありません。

Counter