検索結果




検索結果:24 件

DQ2[悪霊の神々] SS 

並び替え

名簿順)  登録順)  更新順


 

東の丘の紫に[別窓]

生き延びたムーンブルク兵にまつわる掌編です。
原稿用紙10枚分、字数は4000字弱です。

 王女、王女。よくぞご無事でいらっしゃいました。私は今日のこの日をどんなに待ち申し上げたことか。王女。あなた様は偉大です。犬に姿を変えられても決して屈せずムーンブルク再建の為王族としてのいらぬ矜持などかなぐり捨てただ生き延びた。あなた様がいらっしゃれば必ずやムーンブルクは復活するでしょう。
No.409 黒胡椒  サイトへ
形式
[ 1人称 ] 
作品傾向
[ 心理 ] [ 切ない ] [ 哀しい ] 
DQ2キャラ
[ ムーンブルク ] 
キーワード
[ ムーンブルク ]
DataNo:1642
登録日:2016/09/28(Wed) 21:27:41
更新日:2016/09/28(Wed) 21:27:41

戦うお姫様の話[別窓]

一緒に旅に行きたいとせがむサマルトリアの王女に、ローレシアの王子が、とあるお姫様のお話を聞かせます。

「ミッヒ君…ねえお願い、私邪魔しないから…」
 アリアがすがるようにミッヒを見上げる。
「アリア王女、一つお話を聞いて頂けますか?一人の勇敢な、戦うお姫様のお話です」
 ミッヒは真面目くさった顔になって、アリアをじっと見つめた。
No.450 三船  サイトへ
形式
[ 3人称 ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ 友情 ] [ ほのぼの ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] [ サマルトリア王女 ] 
DQ2カップリング
[ ローレシア×サマルトリア王女 ] 
キーワード
[ ロレサマ妹 ]
DataNo:1610
登録日:2016/03/20(Sun) 18:34:55
更新日:2016/03/20(Sun) 18:34:55

「恋の魔法を始めよう」[別窓]

人の恋路より、こっちの方は?

 一捌けの潮風が吹き過ぎ、その風に引かれるようにして王女がゆるゆると声を絞る。

「ごめんなさい。たった今…… 気付きました」
「そう、それは良かった」
No.5 白石妙奈  サイトへ
形式
[ 3人称 ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ 友情 ] [ ほのぼの ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DQ2カップリング
[ ローレシア×ムーンブルク ] 
DataNo:1603
登録日:2016/01/13(Wed) 18:32:52
更新日:2016/01/13(Wed) 18:32:52

「風といっしょに」[別窓]

ロトの末裔達が描く未来は

「魔法で解決出来ない難しい案件や技術は、真っ先にローレシアに頼れ。つまらない見栄や嘘はロト三国間では一切なしだ。いいな?」
No.5 白石妙奈  サイトへ
作品傾向
[ 友情 ] [ ほのぼの ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
キーワード
[ DQ2 ]
DataNo:1566
登録日:2015/03/23(Mon) 19:46:12
更新日:2015/03/23(Mon) 19:46:12

魂の色[別窓]

リンク先はパソコン用ページです。
携帯・スマホから閲覧の方は同ページ内のリンクより、専用ページへ移動してください。

三人の魂の色のお話です。
ロレムンもたっぷりと。

「ここまで来れば安全だな。リエナ、怪我はないか?」

 ルークは周囲の見渡した後、リエナを振り返って言った。

「ええ、大丈夫よ」

 三人はしばらく前に激しい戦闘を終えたばかりだった。そろそろ日暮れも近く、今夜の野宿の場所を探し、ようやく適当な場所を見つけたところである。それぞれ荷物を下ろし、リエナが魔物除けの呪文を唱えて結界を張った。
No.335 葉月  サイトへ
DQ2カップリング
[ ローレシア×ムーンブルク ] 
キーワード
[ ロレムン ]
DataNo:1514
登録日:2014/07/13(Sun) 00:40:12
更新日:2014/07/13(Sun) 00:40:12

Tea break[別窓]

リンク先はパソコン用ページです。
携帯・スマホから閲覧の方は同ページ内のリンクより、専用ページへ移動してください。

長い旅のなかでの、ほっとくつろげるひとときのお話。
ロレムンでかなり甘めです。

「ルーク、お茶をもう一杯いかが?」

 リエナはこぼれるような笑顔を向けた。

「ああ、頼む」

 ルークも笑顔で空になったマグカップを差し出した。
No.335 葉月  サイトへ
DQ2カップリング
[ ローレシア×ムーンブルク ] 
キーワード
[ ロレムン ]
DataNo:1513
登録日:2014/07/13(Sun) 00:39:54
更新日:2014/07/13(Sun) 00:39:54

仲間[別窓]

ロランとサトリが出会ってから、しばらくした頃のエピソードです。

 激しい土砂降りに二人は見舞われた。
 とても歩いていられないと彼らは物置のような建物の軒先を借り、雨宿りをする。
 人がなんとか一人大の字で横たわれる程度の狭い建物だ。扉はなく、雨が吹き込んでくる。濡れないようになるべく奥に入り座り込む。
 「まいったね」
No.369 ラン  サイトへ
作品傾向
[ 友情 ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] 
DQ2カップリング
[ ローレシア×サマルトリア ] 
キーワード
[ DQM+ ]
DataNo:1372
登録日:2012/05/26(Sat) 22:45:18
更新日:2012/05/26(Sat) 22:45:18

ある夜[別窓]

  同性愛(男性)

DQM+ サトリ、ロランのお話。

 運悪く宿が混んでいた。
 長い船旅の後だった。やっと柔らかな寝床で眠れると思ったのに。
 どんな部屋でもいいからと頼み込んで、やっと従業員の休息部屋を貸してもらえるようになった。なんとかルーナだけは泊まれることになったから、それで良いことにしよう。
No.369 ラン  サイトへ
作品傾向
[ 友情 ] 
キーワード
[ DQ2 DQM+ サマルトリア ローレシア ]
DataNo:1272
登録日:2011/09/10(Sat) 21:55:21
更新日:2011/09/10(Sat) 21:55:21

るぷがな三人露登[別窓]

とあるイラストに触発されて、歌舞伎風のドラクエを書いてみました。DQ2ルプガナイベントのつもりです。↓の「露登」はロト、「覇権」はハーゴンと読んでください。

「おれたちの素性に心当たりがあるのか?さてはきさまら、覇権の与類よな」
「そういうきさまは、露登の末裔か!」
ぽん、と音を立てて法師は煙管から灰を落とした。
「いかにも。残念だが、露登の紋所を記した印籠は、別のヤツが持ってるんで見せられねえが、正真正銘、露登の一族だ。佐丸酉阿の里の若頭、すけさんとはおれがことよ」
「ここであったが百年目」
No.11 とんぼ  サイトへ
備考
[ 別世界 ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
キーワード
[ ルプガナ ]
DataNo:1134
登録日:2010/10/13(Wed) 21:52:30
更新日:2010/10/13(Wed) 21:52:30

「苦労させやがって」[別窓]

 DQ2に初挑戦です。
誰もが思ったあのイベントへの感想を元に作成してみました。

「ありがとうございます。この旅のムーンブルクの一件…」
「わかっておる…わが息子トンヌラもムーンブルクの様子が気になっておってな。」
 トンヌラはルーザーより一つ年下、ルーザー程ではないが、腕が立つうえに呪文も使える。
「して、トンヌラは?」
「それがな…ムーンブルクへ向かって旅立つため、出かけたぞ。今頃は勇者の泉に向かっているころであろう。」
No.258   サイトへ
形式
[ Blog ] 
作品傾向
[ 心理 ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ サマルトリア王女 ] 
DataNo:808
登録日:2008/07/07(Mon) 22:34:55
更新日:2008/07/07(Mon) 22:34:55

1 2 3  

TOPMemberSearchTool

EventMapMailLinkTopics


Powered by AmigoDatabase
DQ Novel Union (dqnovel@yoake.org) WebMaster:MikihisaAsaki

DragonQuestは、SQUARE ENIXの商品です。当サイトは、上記会社とは一切関係ありません。

Counter