検索結果




検索結果:15 件

サマルトリア王女 

並び替え

名簿順)  登録順)  更新順


 

人に捧げる呪いの詩と神に捧げる願いの詩と[別窓]

弊サイト内のDQ3、1と少しばかり繋がりがある内容となっております。
しかし、こちら単独でも問題はない、と管理人は思っております。
どんな阿呆な設定が来ようと大丈夫さ! という強者はどうぞいらして下さい。
2017/3/20 二十二話更新。

只ひとつの希望を定め、過去を捨てて未来を見据え、神の祝福のために呪いを人々に振りまくと、そう決断された。その道は正しいばかりでなく、過ちに満ちております。いえ、もしかすれば、全てが過ちであるやもしれませぬ。それでも殿下は、私は、信じたのです。信じずにはいられなかったのです。この道を。
No.162 makerSat  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ コメディ ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] [ サマルトリア王女 ] 
DQ2カップリング
[ ローレシア×サマルトリア王女 ] [ サマルトリア×ムーンブルク ] 
キーワード
[ ハーゴン ベリアル バズズ アトラス ]
DataNo:753
登録日:2008/01/06(Sun) 00:54:46
更新日:2017/03/21(Tue) 20:57:08

死の舞踏[別窓]

 15歳以上 その他

兄妹間の悲恋をイメージした異色DQ2二次です。サマルトリア王女アリスに求婚していた貴族たちが連続して毒殺される事件が起きた。かつての勇者でローレシアの新王アロイスは、アリスの兄アーサー王子と協力して解明に乗り出した。やがてロンダルキアのシドー戦の残響が王子を蝕む。アーサーの死後、アーサーにそっくりな黒衣の貴公子が現れた。一曲踊っていただけますか、と。ボカロの名曲カンタレラにのせて死の舞踏が始まる。

かつてのパーティメンバー、アーサーは、黙ってつっ立っていれば大変な美形だとアロイスも認めざるを得ない。栗色の髪と緑の眼、それがよく映える色白の肌。体型はすらりとして立ち姿が美しい。まさに王子様だった。三歳年下の妹、アリスは、これも口をつぐんでおとなしくしていれば透明感のある可憐な美少女である。髪と眼の色は兄と共通で、お人形のように華奢だった。だが口を開いたが最後、印象は一変する。
No.11 とんぼ  サイトへ
形式
[ 完結 ] 
作品傾向
[ 哀しい ] [ ダーク ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ サマルトリア王女 ] 
DataNo:1618
登録日:2016/05/22(Sun) 21:51:04
更新日:2016/05/22(Sun) 21:51:04

彷徨いし者達[別窓]

 18歳以上 

・オリジナルキャラクター、魔法、設定が多数登場しますので、原作の雰囲気を壊されたくない人にはお勧めできません。
・ドラゴンクエストの公式設定と異なる表現、定義もありますがご容赦ください。
・二次規制の為、小説家になろうからピクシブでの連載に移動しました。
URIはピクシブのものです。
3月に更新しました。
現在は「光の教団」です。

 地平線の向こうまで続く海。果てしなく青い、どこまでも広い海。
 サントフィリップ号は今日も海を行く。
 だが、今日の日の出と共に見え始めた大地が、その存在感を示し、旅の終わりをかもす。
「……島? 島が見えた。父さんに知らせなきゃ!」
 甲板で一人絵を描いていた少年――リョカ・ハイヴァニアは父の居る部屋を目指す……。
No.364 小春十三  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 残酷(15禁以上) ] [ 性表現中心(15禁以上) ] 
DQ1キャラ
[ 1勇者 ] [ ローラ姫 ] [ 竜王 ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] [ サマルトリア王女 ] 
DQ4キャラ
[ クリフト ] [ ピサロ ] 
DQ5キャラ
[ 5主人公 ] [ ヘンリー ] [ 男の子 ] [ 女の子 ] [ アンディ ] 
キーワード
[ ドラクエ5 ]
DataNo:1216
登録日:2011/05/24(Tue) 22:35:29
更新日:2016/03/21(Mon) 19:21:17

戦うお姫様の話[別窓]

一緒に旅に行きたいとせがむサマルトリアの王女に、ローレシアの王子が、とあるお姫様のお話を聞かせます。

「ミッヒ君…ねえお願い、私邪魔しないから…」
 アリアがすがるようにミッヒを見上げる。
「アリア王女、一つお話を聞いて頂けますか?一人の勇敢な、戦うお姫様のお話です」
 ミッヒは真面目くさった顔になって、アリアをじっと見つめた。
No.450 三船  サイトへ
形式
[ 3人称 ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ 友情 ] [ ほのぼの ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] [ サマルトリア王女 ] 
DQ2カップリング
[ ローレシア×サマルトリア王女 ] 
キーワード
[ ロレサマ妹 ]
DataNo:1610
登録日:2016/03/20(Sun) 18:34:55
更新日:2016/03/20(Sun) 18:34:55

深夜の真剣文字書き60分一本勝負[別窓]

DQ版深夜の真剣文字書き60分一本勝負(DQ版ワンライ)様へ投稿した作品群です。天空編が一番多く、次いでロト編、DQ8ネタ、あとはさまざまです。小ネタばかりですが人情噺とギャグが多いかも。お暇つぶしにどうぞ。

「きみ、待って」
誰かが話しかけたが無視した。
「いや、あの、宝玉を」
小さなルークは振り向いた。紫のマントとターバンをつけた、若い旅人が立っていた。
「ごめんなさい、ぼく、忙しいんです」
「そこを何とか」
「ぼくのプックルがいなくなっちゃったの」(「少年と旅人」)
No.11 とんぼ  サイトへ
DQ1カップリング
[ 勇者×ローラ ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] [ サマルトリア王女 ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 戦士・女 ] [ 商人・男 ] [ 賢者・男 ] 
DQ4キャラ
[ 4勇者・男 ] [ ライアン ] [ アリーナ ] [ トルネコ ] [ ミネア ] [ ピサロ ] [ シンシア ] 
DQ5キャラ
[ 5主人公 ] [ パパス ] [ サンチョ ] [ ビアンカ ] [ デボラ ] [ ヘンリー ] [ 男の子 ] [ 女の子 ] 
DQ6キャラ
[ ハッサン ] [ チャモロ ] [ アモス ] 
DQ7キャラ
[ 7主人公 ] [ マリベル ] [ シャークアイ ] 
DQ8キャラ
[ ゼシカ ] [ ククール ] [ ヤンガス ] [ トロデ ] [ ミーティア ] [ マルチェロ ] [ ゲルダ ] 
DataNo:1587
登録日:2015/10/02(Fri) 23:02:18
更新日:2015/10/02(Fri) 23:02:18

悪霊の神々6 GROUND OF RONDARCHIA[別窓]

 15歳以上 

エロ、グロ、心情吐露のR15。
ロンダルキア洞窟発の鬱と与太と痴話からの、ロトの血を引くバーサーカー達の凍土。



この景色を見れぬ父を、哀れと思ってはならぬ。
ローレシア王子の頭上を、冷たい白が粉塵となり横薙ぎに駆けった。

戦いをその身から奪われた辛さ、私には解りません。
そんな鈍感な私でさえ、震える程の大地です。
 
陛下、この震えが届きますか。
初めて見ました。出会いました。私の戦いの大地です。

勇者の灼熱の覚悟と勇気と怒りを、静かに正面から受けて立つハーゴン


(あぁ、あぁ、姫よ。香美しい御方。初めてお会いした時から)
ローレシア王子がムーンブルク王女に初めてお会いした時とは、勿論彼女が犬の時だ。
 
「殿下、そうではありますまい」
返す言葉のサマルトリア王子も辛そうだ。しかし、言わねばならぬと凛々しかった。
まるで血の出るような痛恨のギャグ(ボケ)に対する、止血の如き渾身の突っ込みとも言える。
No.231 K  サイトへ
形式
[ 連載中 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ コメディ ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] [ 切ない ] [ 敵側 ] [ 流血多し ] [ 残酷(15禁以上) ] [ 性表現中心(15禁以上) ] 
DQ1キャラ
[ 1勇者 ] [ ローラ姫 ] [ 竜王 ] 
DQ1カップリング
[ 勇者×ローラ ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] [ サマルトリア王女 ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・女 ] [ 武闘家・女 ] [ オルテガ ] [ カンダタ ] [ サイモン親子 ] 
キーワード
[ デルコンダル王×ムーンブルク王女 竜王×ローラ 竜王の曾孫 祠の神官 ]
DataNo:1410
登録日:2012/11/10(Sat) 23:52:27
更新日:2015/07/14(Tue) 00:02:57

God grant[別窓]

ゲームの世界をベースにしたオリジナルストーリーです。ローレシア寄りの内容で、オリジナルキャラも出ます。

アイリスと分断され、絶え間なく敵に襲撃されてどの位経っただろうか?
リーヴルの剣筋は時間が経過するほどに、鋭さを増しているように感じられた。
だが、彼は息一つ乱していない。
ここまで圧倒的な強さを目の当たりにすると、本来の力はどれ程なのか、と味方ながら怖くなる。
No.345 naruse  サイトへ
形式
[ 連載中 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ シリアス ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] [ サマルトリア王女 ] 
DQ2カップリング
[ ローレシア×ムーンブルク ] 
キーワード
[ DQ2。 ]
DataNo:1105
登録日:2010/08/22(Sun) 20:50:45
更新日:2015/03/22(Sun) 21:32:49

恋愛[別窓]

ドラクエ2のクリア後シリーズの小説です。クリア後なので、オリジナル要素が強くなっています。なんでもOKの方のみ、どうぞ。
ローレシアの王子×オリキャラ、サマルトリアの王子×ムーンブルクの王女のCP要素があります。

その時期、その時期で書いてきたお題小説やリクエスト小説をシリーズとして並べたものになります。(そのため、時としてお話の主人公や視点が変わります)

タイトル及びリンク先は1作品目のものになります。

「カインの事だから、きっと大丈夫だろうと思ったけど、
 でも、でも・・・!
 こんな心臓に悪いことは辞めて・・・!」

「うん・・・ごめんね。」

「国の事も大事、私を心配してくれたことも嬉しかった。
 でも、何より私はあなたを失いたくないの!!」

「うん、ごめんね。大丈夫だよ。」

カインは震えるマリアをぎゅっと抱きしめると、
素直にマリアに謝った。
No.349 そらはち  サイトへ
形式
[ 100のお題 ] [ 1人称 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ シリアス ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] [ サマルトリア王女 ] 
DQ2カップリング
[ サマルトリア×ムーンブルク ] [ ローレシア×サマルトリア ] 
キーワード
[ クリア後 サマムン ロレサマ ]
DataNo:1467
登録日:2013/12/29(Sun) 17:24:42
更新日:2013/12/29(Sun) 17:24:42

家族[別窓]

カイン(サマルトリアの王子)が3歳の時の1エピソードです。
妹が生まれた頃の話。

「カイン、よく来たわね。
 赤ちゃん抱っこしてあげてくれる?」

生まれたばかりの妹を抱っこしてみるかと母が尋ねた。

カインにとって抱っことは、してもらうものであって、
してあげるものではない・・・
今日まではそうだったのだが。
No.349 そらはち  サイトへ
形式
[ 100のお題 ] [ 3人称 ] 
作品傾向
[ ほのぼの ] 
DQ2キャラ
[ サマルトリア ] [ サマルトリア王女 ] 
キーワード
[ サマルトリアの王子,サマルトリアの王女 ]
DataNo:1422
登録日:2013/02/04(Mon) 21:55:07
更新日:2013/02/04(Mon) 21:55:07

変態[別窓]

性転換ものの、コメディというかギャグ話。アレンが女になります。

「は!?なんて!?」

「起きたら女だったんだって。」

「!?」

オキタラ オンナ ダッタ。

そんな言葉今まで聞いたことがないが、
冷静にその言葉を解析すると、
筋肉隆々の男性だったアレンが
朝目が覚めると可憐な(?)女性になったということだ。

と、カインはこれで合っているのかアレンに聞いた。

「そうそう、正解。そうみたい。じゃあ、飯食う。」
No.349 そらはち  サイトへ
形式
[ 100のお題 ] 
備考
[ 性転換あり ] 
作品傾向
[ ギャグ ] [ コメディ ] [ ほのぼの ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ サマルトリア王女 ] 
キーワード
[ 性転換 女性化 ]
DataNo:1229
登録日:2011/06/18(Sat) 23:58:42
更新日:2011/06/18(Sat) 23:58:42

1 2  

TOPMemberSearchTool

EventMapMailLinkTopics


Powered by AmigoDatabase
DQ Novel Union (dqnovel@yoake.org) WebMaster:MikihisaAsaki

DragonQuestは、SQUARE ENIXの商品です。当サイトは、上記会社とは一切関係ありません。

Counter