検索結果




検索結果:15 件

サマルトリア×ムーンブルク 

並び替え

名簿順)  登録順)  更新順


 

月の下、奏でる音[別窓]

王女の呪いを解いた後、なかなか心を許してくれない王女と二人の王子の話です。
ひとつのパーティーのお話を連作短編形式で創作しています。
あまり描写はありませんが最終的にサマムンに落ち着く設定です。

粉々になって砕け散った鏡は、光をも散らばせた。

ムーンペタの薄汚い路地裏にパシン、と手を叩く乾いた音が響く。

「触らないで」

咄嗟にかけたオレンジのマントが風に虚しく揺れている。「よかったです、ミモザ王女。すぐに宿屋へお連れしますよ」そんな台詞を吐いていたエルトは、そのミモザ王女からの拒絶に思わず言葉を失っていた。

「……王女?」
No.471 ぺこ  サイトへ
形式
[ 3人称 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DQ2カップリング
[ サマルトリア×ムーンブルク ] 
キーワード
[ サマムン ]
DataNo:1673
登録日:2017/04/02(Sun) 21:15:54
更新日:2017/04/02(Sun) 21:15:54

人に捧げる呪いの詩と神に捧げる願いの詩と[別窓]

弊サイト内のDQ3、1と少しばかり繋がりがある内容となっております。
しかし、こちら単独でも問題はない、と管理人は思っております。
どんな阿呆な設定が来ようと大丈夫さ! という強者はどうぞいらして下さい。
2017/3/20 二十二話更新。

只ひとつの希望を定め、過去を捨てて未来を見据え、神の祝福のために呪いを人々に振りまくと、そう決断された。その道は正しいばかりでなく、過ちに満ちております。いえ、もしかすれば、全てが過ちであるやもしれませぬ。それでも殿下は、私は、信じたのです。信じずにはいられなかったのです。この道を。
No.162 makerSat  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ コメディ ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] [ サマルトリア王女 ] 
DQ2カップリング
[ ローレシア×サマルトリア王女 ] [ サマルトリア×ムーンブルク ] 
キーワード
[ ハーゴン ベリアル バズズ アトラス ]
DataNo:753
登録日:2008/01/06(Sun) 00:54:46
更新日:2017/03/21(Tue) 20:57:08

無限の物語(DQ版ワンライ)[別窓]

DQ版ワンライで作成した作品の数々です。皆勤しているので、57作品以上あります。
DQ3~5が多めで、DQ1~8までの作品があります。

引用文は、1回目の作品です。

「姫様、大丈夫ですか! お怪我はありませんか?」
「私の戦い見ていたでしょ? 怪我なんてあるわけないじゃない」
 敵と戦うたびに、悲鳴のような声で聞いてくる。
 男のくせに、煩い。
 これだけ煩いのだから、ちょっと怪我をすれば、もう、それはそれは大変で……
No.1 朝来みきひさ  サイトへ
DQ1キャラ
[ 1勇者 ] 
DQ1カップリング
[ 勇者×ローラ ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] 
DQ2カップリング
[ サマルトリア×ムーンブルク ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 武闘家・女 ] [ 盗賊・男 ] [ 遊び人・男 ] [ サイモン親子 ] [ バラモス ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×武闘家 ] [ 勇者×遊び人 ] [ 僧侶×盗賊 ] 
DQ4キャラ
[ 4勇者・男 ] [ 4勇者・女 ] [ アリーナ ] [ ロザリー ] [ シンシア ] 
DQ4カップリング
[ 勇者×アリーナ ] [ アリーナ×クリフト ] [ トルネコ×ネネ ] [ ピサロ×ロザリー ] 
DQ5キャラ
[ パパス ] [ サンチョ ] [ ヘンリー ] [ 男の子 ] [ 女の子 ] 
DQ5カップリング
[ 主人公×フローラ ] [ 主人公×デボラ ] 
DQ6キャラ
[ 6主人公 ] [ ミレーユ ] [ テリー ] 
DQ6カップリング
[ 主人公×バーバラ ] 
DQ7キャラ
[ マリベル ] 
DQ8キャラ
[ ククール ] 
キーワード
[ DQ版深夜の真剣文字書き60分一本勝負 ]
DataNo:1600
登録日:2015/11/29(Sun) 21:18:09
更新日:2015/11/29(Sun) 21:18:09

ハーフムーン・フルムーン[別窓]

 ドラクエ2のサマルとムーンの話。
 苦労人で心配性のサマル王子を巡る、金髪、紫髪のムーン王女たちの恋愛模様。(連載中)

 陽の傾きかけた黄昏の街並みを眺めていた従弟のサトリは、聞こえぬよう息を吐く。

「……何が?」
「だから、「ルナ」と「ルーナ」のことだろ」

 ──またその話か。
 本当は聞き返すまでもなかったのだが──サトリはそう分かりきっていてなお、内心で溜息を禁じえない。
 ルナマリアは生まれながらに「ルナ」と「ルーナ」の「ふたつの魂」を宿し、生きる運命を強いられた王女だった。
No.15 Maria*  サイトへ
形式
[ 連載中 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] 
DQ2キャラ
[ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DQ2カップリング
[ サマルトリア×ムーンブルク ] 
キーワード
[ サマムン サトリ ルナ ルーナ ]
DataNo:1439
登録日:2013/05/18(Sat) 23:32:07
更新日:2015/06/14(Sun) 21:32:20

恋愛[別窓]

ドラクエ2のクリア後シリーズの小説です。クリア後なので、オリジナル要素が強くなっています。なんでもOKの方のみ、どうぞ。
ローレシアの王子×オリキャラ、サマルトリアの王子×ムーンブルクの王女のCP要素があります。

その時期、その時期で書いてきたお題小説やリクエスト小説をシリーズとして並べたものになります。(そのため、時としてお話の主人公や視点が変わります)

タイトル及びリンク先は1作品目のものになります。

「カインの事だから、きっと大丈夫だろうと思ったけど、
 でも、でも・・・!
 こんな心臓に悪いことは辞めて・・・!」

「うん・・・ごめんね。」

「国の事も大事、私を心配してくれたことも嬉しかった。
 でも、何より私はあなたを失いたくないの!!」

「うん、ごめんね。大丈夫だよ。」

カインは震えるマリアをぎゅっと抱きしめると、
素直にマリアに謝った。
No.349 そらはち  サイトへ
形式
[ 100のお題 ] [ 1人称 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ シリアス ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] [ サマルトリア王女 ] 
DQ2カップリング
[ サマルトリア×ムーンブルク ] [ ローレシア×サマルトリア ] 
キーワード
[ クリア後 サマムン ロレサマ ]
DataNo:1467
登録日:2013/12/29(Sun) 17:24:42
更新日:2013/12/29(Sun) 17:24:42

DQ2 黄金の風[別窓]

また違ったDQ世界の小説。
サマルトリア王子×ムーンブルク王女中心の短編。
DQ1勇者とローラも登場してます。

デンジ王子はカイン王子とプリン王女の2人の仲を応援してくれるのは僕とローラとしても嬉しいが、それがよく暴走するのだ。「もっとくっつけ!」や、「けしからん!もっとラブラブしろ!」と叫ぶ。
「ちょっと待てよデンジ王子。プリン王女は寝込んでいるんだぞ?もっと落ち着けないのか、お前」
僕はデンジ王子の服の裾を引っ張りながら、横目で睨む。
形式
[ Blog ] [ 1人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ ほのぼの ] 
DQ1キャラ
[ 1勇者 ] [ ローラ姫 ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DQ2カップリング
[ サマルトリア×ムーンブルク ] 
キーワード
[ サマムン サマルトリア王子 ムーンブルク王女 1勇者 ローラ姫 ]
DataNo:1460
登録日:2013/11/20(Wed) 23:52:26
更新日:2013/11/20(Wed) 23:52:26

そら色の冒険譚[別窓]

  その他

原作の流れに沿いつつ、オリジナル要素を含めたドラクエ2の長編小説です。完結済み。
3人仲良しを前提として、少々ロレサマ要素、サマムン要素を含みます。

「やぁ、さがしましたよ。アレン王子!」

・・・・・まさか、こいつが・・・・?

その優男は満面の笑みで立ち上がった。
No.349 そらはち  サイトへ
形式
[ 完結 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DQ2カップリング
[ サマルトリア×ムーンブルク ] [ ローレシア×サマルトリア ] 
キーワード
[ ローレシアの王子 サマルトリアの王子 ムーンブルクの王女 ]
DataNo:1125
登録日:2010/09/26(Sun) 00:15:44
更新日:2013/07/22(Mon) 23:23:17

「黄金色の朝に」[別窓]

王女を探す王子達

 「その鏡はあなた方の言葉と行動をずっと映していました。あなた方が 紡ぎ出す不屈の言葉と、前向きな行動が合わさって希望の魔力を生み出すという細工が施されていたのですよ」
「……」
「今晩は沢山の希望が飛び交う魔力の強い夜です。次の流星群の夜まで待つのではないかと高を括っていたのですが、ロトの血筋は予想を外すのが上手ですよねぇ」
No.5 白石妙奈  サイトへ
形式
[ 3人称 ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ 友情 ] [ ほのぼの ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DQ2カップリング
[ サマルトリア×ムーンブルク ] 
DataNo:1271
登録日:2011/09/10(Sat) 01:15:00
更新日:2011/09/10(Sat) 01:15:00

しょっぱいココア[別窓]

 ドラクエ2のサマルとムーンの話。
 アラキナ王女が作る料理は少ししょっぱい。魔法の素質を兼ね備えているスケサン王子だからこそ見抜いた、本当の理由。

 じれったくなったアラキナは、厳しい口調で問い詰めた。勝手な言い分だとは思ったが、物事を曖昧にぼかされることは、苛立ちの種そのものだ。
 本当のことを言って頂戴! と声を荒げたが、しかしスケサンが動じることはなく──結局アラキナは、彼が人心地つくまで、じっと待ち続けなければならなかった。

「別に不味くはないんだよ。ただ、ちょっと哀しいと感じるときがあるけどね」
「……哀しい、の?」
No.15 Maria*  サイトへ
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] 
DQ2キャラ
[ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DQ2カップリング
[ サマルトリア×ムーンブルク ] 
キーワード
[ サマムン スケサン アラキナ ]
DataNo:73
登録日:2006/09/09(Sat) 00:00:00
更新日:2008/08/23(Sat) 19:53:17

Language and kiss.[別窓]

 ドラクエ2のサマルとムーンの話。
 ──真夜中の森。
 言葉は異なるけれど、クッキーとサマンサのふたりが少しずつ距離を縮めてゆく。

 ふと真横でもぞもぞと何かが動く気配がした。
 荷袋の片隅を枕代わりにし、眠っていた娘が毛布から顔をのぞかせる。

「──王子?」
「あ、起こしてしまいましたか。すみません、大きな声出してしまって」
「イイエ……」

 さっきから起きていました、と王女はぽつりと返す。
 クッキーは笑みを浮かべて流すことにした。娘──ムーンブルクのサマンサも、うっすらと微笑を浮かべていた。
No.15 Maria*  サイトへ
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] 
DQ2キャラ
[ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DQ2カップリング
[ サマルトリア×ムーンブルク ] 
キーワード
[ サマムン クッキー サマンサ ]
DataNo:71
登録日:2006/05/21(Sun) 00:00:00
更新日:2008/08/23(Sat) 19:50:53

1 2  

TOPMemberSearchTool

EventMapMailLinkTopics


Powered by AmigoDatabase
DQ Novel Union (dqnovel@yoake.org) WebMaster:MikihisaAsaki

DragonQuestは、SQUARE ENIXの商品です。当サイトは、上記会社とは一切関係ありません。

Counter