検索結果




検索結果:4 件

ククール×マルチェロ 

並び替え

名簿順)  登録順)  更新順


白もなく、黒もなく[別窓]

 18歳以上 同性愛(男性)

マイエラ兄弟の確執を、オディロ院長の葬儀前後のイベントから深堀り。暗くて重い話。兄弟間の腐要素を含みます。ご注意ください。閲覧にはパスワードが必要です。
ユーザー名:1つのスキルを満タンにするのに必要なポイント
パスワード:レベル99で獲得できるスキルポイント。種による修正は無し。

道化師による、あの忌まわしい事件が起こってから、二日後。慌ただしく葬儀が終わり、事後処理に追われて、ようやくひと息つけるころにはもう、真夜中になっていた。補佐をしていた団員と別れて執務室へ向かう騎士団長の、その足取りは重い。
修道院内にただよう弔いの空気は、気を抜けば別世界へ連れて行かれてしまいそうな濃密さで、疲れた身体にからみつく。今日はさすがに限界だ。
No.457 桐嶋さたか  サイトへ
作品傾向
[ 心理 ] [ シリアス ] [ 切ない ] [ 哀しい ] [ ダーク ] [ 性表現中心(15禁以上) ] 
DQ8キャラ
[ ククール ] [ マルチェロ ] 
DQ8カップリング
[ ククール×マルチェロ ] 
キーワード
[ DQ8 ククール マルチェロ マルチェロ×ククール ]
DataNo:1675
登録日:2017/04/16(Sun) 15:12:20
更新日:2017/04/16(Sun) 15:12:20

王を殺せ![別窓]

作品非直通 15歳以上 同性愛(男性)

IF ゴルドでマルチェロが勝利していたら
法王に即位したマルチェロが、全世界制覇をもくろみ、ただひたすら傍若無人の限りを尽くしていくお話。
とりあえず、読後感はとても悪い話なので注意。

MENUのTEXTにタイトルは書いてありますが、裏頁作品です。拙サイトで行き方の説明をご覧下さい。

パヴァン王はたまりかね、マルチェロの言葉に割り込んだ。
「貴方の仰る事が分かりません!!つまり、わたしの罪はなんだと…」
「“王であること”だ。」
絶句する王に、マルチェロは続けた。
「人は罪なくして王たりえん。つまり、王である事自体が罪である。だから私は“法王として”貴様を罰するのだ…お分かりいただけたかね、パヴァン王?」
形式
[ 完結 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ シリアス ] [ ダーク ] [ 敵側 ] [ 流血多し ] [ 残酷(15禁以上) ] [ 性表現中心(15禁以上) ] 
DQ8キャラ
[ ゼシカ ] [ ククール ] [ トロデ ] [ マルチェロ ] 
DQ8カップリング
[ ゼシカ×ククール ] [ ククール×マルチェロ ] 
キーワード
[ 鬼畜 法王 IF話 暗黒 暗い 残虐 マルクク マルゼシ アローザ ]
DataNo:519
登録日:2006/12/31(Sun) 00:00:00
更新日:2011/02/27(Sun) 23:28:29

童貞聖者[別窓]

  同性愛(一部)

「マルチェロは何故『王とはなんだ!』と叫ぶに至ったか」
を彼の生い立ちから全部書きつくしてやろうという、壮大すぎる意図の小説集。数多くのSSで、いろんな人の視点から、いろんな時期の兄を見て、彼の人物像を描き出そう…という代物です。

「なんでも、などと言わなくてよい。お前はお前の道をお選び。女神はお前の選択を祝福して下さる。」
「院長さま…僕は…」
ああ、笑顔になったこの子の瞳は、なんて濁り無く美しい色をしているのだろう。
女神よ、この子の無垢な魂をお守りください。
「僕は聖堂騎士になります。」
マルチェロの言葉には、わずかな迷いも混じりけも無かった。
形式
[ 連載中 ] [ 1人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ コメディ ] [ シリアス ] [ 切ない ] [ 哀しい ] [ ダーク ] 
DQ8キャラ
[ 8主人公 ] [ ゼシカ ] [ ククール ] [ ヤンガス ] [ トロデ ] [ マルチェロ ] 
DQ8カップリング
[ ゼシカ×ククール ] [ ククール×マルチェロ ] 
キーワード
[ 一人称小説集 ククマル オディロ カリスマ兄弟両親 捏造設定 ]
DataNo:521
登録日:2006/12/31(Sun) 00:00:00
更新日:2008/10/26(Sun) 23:05:21

ワカル[別窓]

作品非直通 15歳以上 同性愛(男性)

ED後話。マイエラ兄弟は、どこまで分りあえるのか?がテーマの兄弟同棲話です。

MENUのTEXTにタイトルは書いてありますが、裏頁作品です。拙サイトで行き方の説明をご覧下さい。

「話をしてくれ、ククール。」
兄貴は、そんな事を言い出した。
「…なんの?」
オレはきょとんとした表情…だったハズ…で、そうマヌケた返答を返す。
「なんでもいい。」
兄貴はしごく真面目な顔だ。
「なんでもいい話…?それって、オレと“おしゃべり”しようってコト?」
オレは悩む。
兄貴は、そんな目的のない会話が大嫌いな人だったはずだ。
「そうだ。不服か?」
形式
[ 完結 ] [ 3人称 ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ 心理 ] [ シリアス ] [ 切ない ] 
DQ8キャラ
[ ゼシカ ] [ ククール ] [ マルチェロ ] 
DQ8カップリング
[ ゼシカ×ククール ] [ ククール×マルチェロ ] 
キーワード
[ ED後 同棲 相互理解 ]
DataNo:520
登録日:2006/12/31(Sun) 00:00:00
更新日:2007/07/24(Tue) 23:38:03

TOPMemberSearchTool

EventMapMailLinkTopics


Powered by AmigoDatabase
DQ Novel Union (dqnovel@yoake.org) WebMaster:MikihisaAsaki

DragonQuestは、SQUARE ENIXの商品です。当サイトは、上記会社とは一切関係ありません。

Counter