検索結果




検索結果:333 件

シリアス 

並び替え

名簿順)  登録順)  更新順


 

白もなく、黒もなく[別窓]

 18歳以上 同性愛(男性)

マイエラ兄弟の確執を、オディロ院長の葬儀前後のイベントから深堀り。暗くて重い話。兄弟間の腐要素を含みます。ご注意ください。閲覧にはパスワードが必要です。
ユーザー名:1つのスキルを満タンにするのに必要なポイント
パスワード:レベル99で獲得できるスキルポイント。種による修正は無し。

道化師による、あの忌まわしい事件が起こってから、二日後。慌ただしく葬儀が終わり、事後処理に追われて、ようやくひと息つけるころにはもう、真夜中になっていた。補佐をしていた団員と別れて執務室へ向かう騎士団長の、その足取りは重い。
修道院内にただよう弔いの空気は、気を抜けば別世界へ連れて行かれてしまいそうな濃密さで、疲れた身体にからみつく。今日はさすがに限界だ。
No.457 桐嶋さたか  サイトへ
作品傾向
[ 心理 ] [ シリアス ] [ 切ない ] [ 哀しい ] [ ダーク ] [ 性表現中心(15禁以上) ] 
DQ8キャラ
[ ククール ] [ マルチェロ ] 
DQ8カップリング
[ ククール×マルチェロ ] 
キーワード
[ DQ8 ククール マルチェロ マルチェロ×ククール ]
DataNo:1675
登録日:2017/04/16(Sun) 15:12:20
更新日:2017/04/16(Sun) 15:12:20

千年の孤独[別窓]

主姫の結婚から数十年後の未来。主人公の、過去語り。姫は名前だけ登場。重めの話です。未来捏造の話ですが、過去も色々捏造しています。身内という形でオリキャラが数人登場します。読む人によっては地雷が色々があると思います。「ハッピーエンド」とは幸せな場面で止めた場合の物語←これの意味がわからないかたは読むのをお勧めしません。読んだ後の苦情は受け付けないので、何でも許せるかたのみどうぞ。

 どれくらいの時間をこうして過ごしてきたのか、分からなくなるときがある。
 彼女を失ってからの月日はすでに、共に過ごした時間よりもずっと、長くなってしまった。それでもまだ生きるのをやめられないことが、終わらない悪夢のようにこの心を苛む。
 
 
「…下。陛下。お起きになって下さい、お風邪を召されます」
 落ちていた意識に、気遣う声がかかった。執務机に伏せて、いつのまにか眠っていたらしい。
No.457 桐嶋さたか  サイトへ
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 心理 ] [ シリアス ] [ 切ない ] [ 哀しい ] [ ダーク ] 
DQ8キャラ
[ 8主人公 ] 
キーワード
[ DQ8 8主人公 未来捏造 オリキャラ ]
DataNo:1674
登録日:2017/04/16(Sun) 15:11:43
更新日:2017/04/16(Sun) 15:11:43

月の下、奏でる音[別窓]

王女の呪いを解いた後、なかなか心を許してくれない王女と二人の王子の話です。
ひとつのパーティーのお話を連作短編形式で創作しています。
あまり描写はありませんが最終的にサマムンに落ち着く設定です。

粉々になって砕け散った鏡は、光をも散らばせた。

ムーンペタの薄汚い路地裏にパシン、と手を叩く乾いた音が響く。

「触らないで」

咄嗟にかけたオレンジのマントが風に虚しく揺れている。「よかったです、ミモザ王女。すぐに宿屋へお連れしますよ」そんな台詞を吐いていたエルトは、そのミモザ王女からの拒絶に思わず言葉を失っていた。

「……王女?」
No.471 ぺこ  サイトへ
形式
[ 3人称 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DQ2カップリング
[ サマルトリア×ムーンブルク ] 
キーワード
[ サマムン ]
DataNo:1673
登録日:2017/04/02(Sun) 21:15:54
更新日:2017/04/02(Sun) 21:15:54

人に捧げる呪いの詩と神に捧げる願いの詩と[別窓]

弊サイト内のDQ3、1と少しばかり繋がりがある内容となっております。
しかし、こちら単独でも問題はない、と管理人は思っております。
どんな阿呆な設定が来ようと大丈夫さ! という強者はどうぞいらして下さい。
2017/3/20 二十二話更新。

只ひとつの希望を定め、過去を捨てて未来を見据え、神の祝福のために呪いを人々に振りまくと、そう決断された。その道は正しいばかりでなく、過ちに満ちております。いえ、もしかすれば、全てが過ちであるやもしれませぬ。それでも殿下は、私は、信じたのです。信じずにはいられなかったのです。この道を。
No.162 makerSat  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ コメディ ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] [ サマルトリア王女 ] 
DQ2カップリング
[ ローレシア×サマルトリア王女 ] [ サマルトリア×ムーンブルク ] 
キーワード
[ ハーゴン ベリアル バズズ アトラス ]
DataNo:753
登録日:2008/01/06(Sun) 00:54:46
更新日:2017/03/21(Tue) 20:57:08

わたしの理想の勇者様[別窓]

ローラは洞窟の中で待っていた。理想的な勇者の出現を。
そんな彼女の前に現れたのは……

ローラ姫救出から宿屋で一泊までのお話。

「昨夜はお楽しみでしたね」
 宿屋の下衆な言葉に、彼女は爽やかな笑みを返した。
No.1 朝来みきひさ  サイトへ
形式
[ 3人称 ] 
作品傾向
[ 友情 ] [ シリアス ] 
DQ1キャラ
[ 1勇者 ] [ ローラ姫 ] 
DataNo:1670
登録日:2017/03/13(Mon) 21:36:31
更新日:2017/03/13(Mon) 21:36:31

時空の示す先[別窓]

3月13日「あかぷよの少女」更新。
某所で連載しておりましたドラクエ8とぷよぷよ!! 20th anniversaryのクロスオーバー作品。暗黒神が滅び、平和になった世界。勇者の一族である夢主はかつての敵、ドルマゲスと再会する。神鳥の杖を取り込んだ彼は、神鳥と暗黒神、双方のチカラを手にしていた。時空を超えて「故郷を作る旅」に出ようと提案する夢主に賛同したドルマゲス。そんなふたりを待ち受けていたものとは?

「誰が……誰が望んだ!?」
問いに答える者はいない。ただ、石段の上に置かれた幾百の蝋燭が揺らめくのみ。紅色の魔法陣の上で、彼は目を覚ました。
金色の目はまだ霞んでいる。しかし長い間、悪夢のようなものを見ていたのは確か。今、目に見えるものは紛れもなく、『あの時』の場所と自分の身体。
「……誰が私を蘇らせた!」
No.464 ねくたぁ  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 夢小説 ] [ 1人称 ] [ 3人称 ] 
備考
[ ダブルパロ ] [ 別世界 ] [ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 心理 ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] [ ダーク ] [ 敵側 ] 
DQ8キャラ
[ ドルマゲス ] 
DataNo:1657
登録日:2016/12/23(Fri) 19:01:53
更新日:2017/03/13(Mon) 21:36:21

Verlieren[別窓]

ある"もの"を探して旅する一人の女。自らが見た予知夢と占いに導かれ、ドルマゲスを探す一行に加わることになる。

マルチェロ寄りの夢小説です。

「クローディアといったか。お主は何かを探し求めてるのかね?」

ルイネロは、真剣な表情のままクローディアの方を向く。

「……その通りです。私はそのために旅をしています」

「そうか。……………………ならば、今見えた二人の旅人たちに会うことがあれば、共に旅をしてみたらどうだろうか。彼らもまた、手がかりのないものを探している。何か良い影響を与えあえるやもしれぬ」

「……その旅人とは?」
No.458 Syoukei  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 夢小説 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ シリアス ] [ 哀しい ] [ ダーク ] [ 敵側 ] 
DQ8キャラ
[ マルチェロ ] 
DQ8カップリング
[ 主人公×ミーティア ] [ ゼシカ×ククール ] [ ヤンガス×ゲルダ ] 
キーワード
[ ドラクエ8 夢小説 原作沿い マルチェロ シリアス ]
DataNo:1633
登録日:2016/08/13(Sat) 09:14:13
更新日:2017/03/11(Sat) 11:07:22

Aurea Apiculae[別窓]

 18歳以上 同性愛(男性)

マルクク(モブクク前提)

 ああ私は、この声をずっと忘れないだろう、忘れようとて忘れられるものか、忘れない、生涯、忘れはしない。
No.470 ピヨ  サイトへ
作品傾向
[ シリアス ] 
DQ8キャラ
[ ククール ] [ マルチェロ ] 
キーワード
[ マルクク ]
DataNo:1669
登録日:2017/03/03(Fri) 21:39:21
更新日:2017/03/03(Fri) 21:39:21

夢と神と呪いと封印の血族[別窓]

マイエラ修道院より七賢者の運命分岐、ユリマ嬢、ゲルダ姐さん参戦IF物。
ミーティア姫、チャゴス王子、ギャリング一家の出番が原作より多め。恋愛要素は微糖程度。
ただいまベルガラック編に一区切り、闇の遺跡編に突入です。

「その鏡は、今どこに? 魔力を戻す手段があるとかで、今朝、試しに向かわれたとゲルダさんから聞きましたけど……」
「あー、結論から言うとだな」
 ぼりぼりと髭を掻いたギャリングは、斜め上を見上げつつ答えた。

「……壊れた」

 しぃんと静まり返る部屋。
 集中する視線を避けるように、ギャリング兄妹もあからさまに目を逸らした。
No.424 元本田つばさ  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 1人称 ] 
備考
[ パラレル ] [ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 友情 ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] [ 切ない ] 
DQ8キャラ
[ 8主人公 ] [ ゼシカ ] [ ククール ] [ ヤンガス ] [ トロデ ] [ ミーティア ] [ マルチェロ ] [ ゲルダ ] [ ドルマゲス ] 
DQ8カップリング
[ ヤンガス×ゲルダ ] 
キーワード
[ ゲルダの子分凸凹コンビ フォーグ&ユッケ ]
DataNo:1496
登録日:2014/05/13(Tue) 20:58:59
更新日:2017/01/21(Sat) 22:22:37

聖堂騎士の幻想入り[別窓]

本作品はドラクエ8×東方Projectシリーズのクロスオーバー作品です。
ククールが異界の地で織り成す、非日常の中の日常と冒険を描く物語。

美しい、というレベルではなかった。例えるならば人形のような、最早人間離れした『美しさ』。シャンデリアの光を反射して輝く白銀の髪、陶器のように白く滑らかな肌、八頭身の、スラッと伸びた手足。肩に届くか届かないかくらいの長さのショートカット。M字バングの前髪の横脇からは小さく三つ編みが垂れ、水晶のような彼女の瑠璃色の瞳で見つめられると、居た堪れなくなって数秒も経たずに目を逸らしてしまうのは何故だろうか。
No.451 yuzu  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 1人称 ] [ 3人称 ] 
備考
[ ダブルパロ ] [ 別世界 ] [ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 心理 ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] 
DQ8キャラ
[ ククール ] 
キーワード
[ ククール 東方 クロスオーバー ED後 ]
DataNo:1656
登録日:2016/12/21(Wed) 20:09:16
更新日:2016/12/21(Wed) 20:09:16

1 2 3 4 5 6 7 8 9  

TOPMemberSearchTool

EventMapMailLinkTopics


Powered by AmigoDatabase
DQ Novel Union (dqnovel@yoake.org) WebMaster:MikihisaAsaki

DragonQuestは、SQUARE ENIXの商品です。当サイトは、上記会社とは一切関係ありません。

Counter