検索結果




検索結果:1008 件

並び替え

名簿順)  登録順)  更新順


 

砂粒ほどの感傷[別窓]

主人公(アルス)とガボとマリベルが過ごす、湿っぽい砂漠の夜。

「ねえ、マリベル」
「なに?」
「触ってもいい?」
「別にいいけど……なによ、あらたまって」
No.459   サイトへ
作品傾向
[ シリアス ] 
DQ7キャラ
[ 7主人公 ] [ マリベル ] [ ガボ ] 
DQ7カップリング
[ 主人公×マリベル ] 
DataNo:1655
登録日:2016/12/10(Sat) 22:02:04
更新日:2016/12/10(Sat) 22:02:04

暗がりに消えた本[別窓]

ダーマ神殿で事件です。2万字強で、文庫本だと40ページくらいでしょうか。

尖り声が暗黒を貫いた。けたたましい雑踏が闇夜を震わせる。どうした。なにがあった。数名の声があちらこちらから響く。しかし幾人がそこにいるのかわからない。昼間は見渡す限りに書架が並ぶ広いダーマの図書室も、この時間は照明無くすると墨汁に浸したように黒い。部屋はあまりに黒かった。なにをも見透かさぬ黒だった。窓の外で一陣の風が月のない夜を鳴らした。
No.409 黒胡椒  サイトへ
DQ7キャラ
[ フォズ ] 
キーワード
[ ダーマ フォズ カシム ]
DataNo:1654
登録日:2016/12/06(Tue) 21:24:05
更新日:2016/12/06(Tue) 21:24:05

KISSING![別窓]

クリアリ。「紳士的なクリフト」にとうとうアリーナの苛立ち爆発!

昔某所でUPした「キレながら告白」というお題のお話に手を加えたものです。

自分はこんなに好きなのに、クリフトはいつも涼しい顔。
勇気を出してちょっとくっついてみても 、「どうしました?」なんて言われていつも軽くかわされる。

『女性』としてはおろか、自分ひとりだけ『個人』としても見てもらえていないようで。
皆の前では明るくはしゃいでみせているアリーナの心の奥底には、拭っても拭っても拭えないモヤモヤが重くのしかかり始めていた。
No.304 しを  サイトへ
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 心理 ] 
DQ4キャラ
[ アリーナ ] [ クリフト ] 
DQ4カップリング
[ アリーナ×クリフト ] 
キーワード
[ クリフト アリーナ クリアリ ]
DataNo:1653
登録日:2016/11/28(Mon) 06:55:36
更新日:2016/11/28(Mon) 06:55:36

彼女と彼女の思い事[別窓]

ピクシブに投稿した短いお話。
ゼシカとミーティアの互いに思うこと。

あの人に"初めて"会った時の印象は「儚い人」だった。
No.463 34  サイトへ
形式
[ 1人称 ] 
作品傾向
[ 友情 ] 
DQ8キャラ
[ ゼシカ ] [ ミーティア ] 
キーワード
[ DQ8 ミーティア ゼシカ ]
DataNo:1652
登録日:2016/11/27(Sun) 23:06:49
更新日:2016/11/27(Sun) 23:06:49

DQ3小説 「時空の旅人」[別窓]

ノアニールで眠っているのはエルフの方だったり、カンダタが銀髪のエルフだったり、鍵や塔関係は完全無視、
オーブ集めもまともにしないという公式設定をかなり踏み外したオリジナル要素満載のDQ3小説です。

「人間は誰だって誰かに助けてもらって生きているんだ…… 今の俺があるのはみんなのお陰……」

 俯いたままのリヴが呟いた。
それは自分に言い含めるような呟きだった。
No.5 白石妙奈  サイトへ
形式
[ 完結 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ ほのぼの ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 戦士・男 ] [ 僧侶・男 ] [ 魔法使い・女 ] [ 商人・女 ] [ 賢者・男 ] 
DQ3カップリング
[ 戦士×魔法使い ] [ 魔法使い×賢者 ] 
DataNo:13
登録日:2005/01/13(Thu) 00:00:00
更新日:2016/11/18(Fri) 23:40:03

いつかは辿る帰り道[別窓]

アルスとガボとマリベルのハーメリア探検。設定はPS版です。※ダッシュランはフィールドに出現しません

「ヒャダルコ」
 マリベルが呟くと、氷柱は砕け散った。氷の塊が辺りに散らばり、磔から解放されたダッシュランが、地響きと共に倒れ伏した。死んだらしい。
No.459   サイトへ
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 流血多し ] 
DQ7キャラ
[ 7主人公 ] [ マリベル ] [ ガボ ] 
DQ7カップリング
[ 主人公×マリベル ] 
DataNo:1651
登録日:2016/11/17(Thu) 21:14:21
更新日:2016/11/17(Thu) 21:14:21

ゴーレム[別窓]

戦闘狂勇者ミヒャエルVSゴーレム。
一度敗北して、妖精の笛を手に入れてからの二戦目のお話です。

 ミヒャエルは笛を構えながら、抑えきれない衝動と戦っていた。鎧の下で心臓がどくどくと脈打っている。意識が笛から腰に提げた剣の柄へと移っていく。
 馬鹿な考えを起こすな。一度戦って、手も足も出なかった。勝ち目がないことは分かっているじゃないか。
No.450 三船  サイトへ
形式
[ 3人称 ] 
作品傾向
[ シリアス ] [ ダーク ] [ 流血多し ] 
DQ1キャラ
[ 1勇者 ] 
キーワード
[ 戦闘狂 ゴーレム ]
DataNo:1650
登録日:2016/11/12(Sat) 22:27:23
更新日:2016/11/12(Sat) 22:27:23

『君がここにいてほしい』[別窓]

クリアリです。

バルザックを倒しても終わらぬ戦い。その前の小休止に、2人は何を思うのか。

再びえぐられ開いた心の傷から吹き出す血、見えない痛みにもがきながらもマーニャとミネアは、瞬間移動呪で飛べる範囲の村や街の文献を片っ端から調べ始めた。
トルネコとライアンは改めて武器防具、道具の調整と調達。
そしてアリーナ、クリフト、ブライは。

サントハイムの宝物庫に、いた。
No.304 しを  サイトへ
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 心理 ] [ ほのぼの ] 
DQ4キャラ
[ アリーナ ] [ クリフト ] [ ブライ ] 
DQ4カップリング
[ アリーナ×クリフト ] 
キーワード
[ クリフト アリーナ クリアリ ]
DataNo:1649
登録日:2016/10/16(Sun) 22:32:05
更新日:2016/10/16(Sun) 22:32:05

音色のさき[別窓]

エンディング後のミーティア姫の話。
ミーティア→ククールです。

――なぜかしら、最近ミーティアったらおかしいわ。

自分のことながら、そう思う。

トロデーン王国唯一の姫君であるミーティアは、ピアノの前の椅子に腰掛けてはみたもののピアノを弾くことになぜか乗り気ではなかった。ふかふかとした椅子は座り心地がよく、すっかり寛いでしまうのだ。そう、今までは、〝腰掛ける〟という行為ですら許されない体であった。
No.442 凪瀬 巴  サイトへ
形式
[ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ 心理 ] [ シリアス ] 
DQ8キャラ
[ 8主人公 ] [ ククール ] [ ミーティア ] 
DQ8カップリング
[ 主人公×ミーティア ] [ ククール×ミーティア ] 
DataNo:1648
登録日:2016/10/10(Mon) 07:40:11
更新日:2016/10/10(Mon) 07:40:11

「弟」の俺たち[別窓]

DQH2に登場するミレーユの弟・テリー(DQ6)と、マルチェロの弟・ククール(DQ8)の、銀髪コンビがお喋りする話。荒野の野営地に来る辺りの話です。もろば斬りを多用するテリーにククールは……。ひょっこりテレシアやら他のキャラも出てきますが基本的にテリーとククールだけ。

「何でテリーはもろば斬りばっかり使うんだ?」
 擂り潰す手を止め、視線を此方に向けて真っ直ぐに問うて来た。対して、テリーは酢を飲んだような顔つきになる。
「お前もどうせ言うんだろう、自分にもリスクのある技は使うなって」
「それより気になるのは、自分自身に対する危機感が全然ないことに興味があるね、俺は」
No.460 トト  サイトへ
形式
[ 3人称 ] 
DQ6キャラ
[ テリー ] 
DQ8キャラ
[ ククール ] 
キーワード
[ テリー ククール ドラゴンクエストヒーローズ2 DQH2 ]
DataNo:1647
登録日:2016/10/10(Mon) 07:39:32
更新日:2016/10/10(Mon) 07:39:32

  4 5 6 7 8 9 10 11 12  

TOPMemberSearchTool

EventMapMailLinkTopics


Powered by AmigoDatabase
DQ Novel Union (dqnovel@yoake.org) WebMaster:MikihisaAsaki

DragonQuestは、SQUARE ENIXの商品です。当サイトは、上記会社とは一切関係ありません。

Counter