検索結果




検索結果:8 件

シルビア 

並び替え

名簿順)  登録順)  更新順


バード・オブ・パラダイス[別窓]

これは、グレイグとシルビアのソルティコ時代のようすを想像で書いたお話です。十歳の少年剣士ゴリアテの夢はパパの従者になり、やがて騎士に取り立ててもらうことでした。歌を忘れたカナリヤが極彩色の鳳凰へ育つまでの物語。

「グレイグ、お前にさっき盾を渡したのは、未来のソルティコ騎士団団長だ」
三度グレイグは驚いて、華奢な少年の後姿を眺めた。ゴリアテの足がふと止まり、首を回してこちらを見た。その唇が少女のようにふっくらとして、美しい紅色だった。
 ゴリアテの母がバンデルフォンの名花と称えられた歌姫であったと聞いたのは、それからしばらく後のことだった。
No.11 とんぼ  サイトへ
形式
[ 投稿サイト ] [ 完結 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 友情 ] 
DQ11キャラ
[ シルビア ] [ グレイグ ] 
キーワード
[ ゴリアテ ジエーゴ ]
DataNo:1716
登録日:2018/12/14(Fri) 23:10:22
更新日:2018/12/14(Fri) 23:10:22

ナイトプライド[別窓]

グレイグの目から見たシルビアの復帰イベントのお話です。舞台はプチャラオ村からソルティコまで。最初シルビアの破天荒な言動に辟易していたグレイグが、シルビアを受け入れていく過程こそ、とんぼにとってミステリでした。

 その瞬間シルビアは何かを吹っ切った。うふふ、とシルビアは笑った。
「やっと気づいたのね!いつ気づくか、ずっと待ってたのよ?」
キスをせがむように唇をとがらせシルビアはささやいた。
「……グ・レ・イ・グ♪」
No.11 とんぼ  サイトへ
形式
[ 完結 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ ほのぼの ] 
DQ11キャラ
[ 11主人公 ] [ シルビア ] [ グレイグ ] 
キーワード
[ 世助けパレード ナカマ ]
DataNo:1715
登録日:2018/12/14(Fri) 23:09:50
更新日:2018/12/14(Fri) 23:09:50

妖精たちのポルカ[別窓]

パーティが初めてメダ女を訪れたときという設定で、疑似現パロのような学園生活を書いてみました。魔物が女子生徒を襲って憑依したため、勇者一行は校内で捜索を開始します。ロウはメダル学の研究者、主人公たちは留学生、シルビアは特別講師を装っています。「三十路の教師たち」のおまけつき。

 髪に櫛を通し、リボンタイを結び上着のボタンを留め、きっちりした制服姿で教科書とノートを小脇に抱えてたイレブンと、タイなし、襟を広げ、袖口をめくりあげたカミュの二人が並んで歩いて行くのはなかなか好対照だった。制服を着崩すついでにカミュはいつもの指なしグローブをはめていた。イレブンと二人連れだと完全に優等生と不良に見えるだろうなとカミュは思った。
No.11 とんぼ  サイトへ
形式
[ 完結 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] 
DQ11キャラ
[ 11主人公 ] [ カミュ ] [ ベロニカ ] [ セーニャ ] [ シルビア ] [ マルティナ ] [ ロウ ] 
キーワード
[ メダル女学園 ]
DataNo:1713
登録日:2018/08/31(Fri) 22:02:58
更新日:2018/08/31(Fri) 22:02:58

ビーストモード[別窓]

ネタバレあり。「人狼ゲーム」の枠組みで語るカミュとビーストモードのお話。密室状態のシルビア号に人狼が潜り込み、夜になると一人ずつ住人を殺していきます。船内では人狼探しが始まり、疑わしい者は個室で強制的に眠らされます。村人や仲間がどんどん減っていく間、11主はずっとカミュの連携技のひとつを思っていました。

おじいさま、とイレブンはつぶやいた。
「ぼくは……」
耳の奥にこだまする高らかな遠吠え。青い獣毛。
――ビーストモードは連携技だ。スキルがなくても、発動は可能なんだ。
No.11 とんぼ  サイトへ
形式
[ 完結 ] 
作品傾向
[ 心理 ] 
DQ11キャラ
[ 11主人公 ] [ カミュ ] [ シルビア ] [ ロウ ] [ グレイグ ] 
キーワード
[ 人狼ゲーム ]
DataNo:1711
登録日:2018/05/21(Mon) 22:28:49
更新日:2018/05/21(Mon) 22:28:49

ハッピーハミング[別窓]

ソルティコのカジノでシルビアが、ジエーゴ、グレイグ他を前に歌っているとき、招かれざる客がやってきて言いました。「ジエーゴ様、あなたには跡取りがいないはず。うちの息子を養子にしてください」こうして始まるショウタイムのお話。(性別が)女と男とシルビアと。表エンド後を推奨

「ほかに誰かいますかな?血は水よりも濃いのです」
ジエーゴの目がシルビアと合い、互いにうなずきあった。
「パストル、カイル、紹介しよう。今夜のカジノのゲストで旅芸人のシルビア」
ハイ、とシルビアは片手をあげ、顔の前で振った。十指を組んだ上に顎をのせてシルビアはパストルの顔を覗き込んだ。長い指の先がきれいに反っていた。
「お久しぶりね、パストルおじさま。アタシを覚えてる?」
No.11 とんぼ  サイトへ
形式
[ 投稿サイト ] 
作品傾向
[ ほのぼの ] 
DQ11キャラ
[ シルビア ] [ グレイグ ] 
キーワード
[ ジエーゴ 女装 ]
DataNo:1702
登録日:2017/11/12(Sun) 06:55:44
更新日:2017/11/12(Sun) 06:55:44

牽制[別窓]

マルティナさんの悩み。

「一人で抱えるよりも、話した方が楽になるわよ」
「シルビア……」
「近ごろ、元気がないってみんな心配しているわ」
「……なんだ、知られていたんだ」
「どれだけ一緒に旅をしていると思ってんのよ」
 シルビアは酒で軽く唇をぬらし、
「……とはいえ、だれにでも気軽に悩み相談ってわけにもいかないわよね。でも、あたしになら話せない? 大人の女同士。こう見えても口は堅いのよん?」
No.35 うづ  サイトへ
形式
[ 3人称 ] 
作品傾向
[ 心理 ] 
DQ11キャラ
[ シルビア ] [ マルティナ ] 
DataNo:1694
登録日:2017/10/07(Sat) 07:02:10
更新日:2017/10/07(Sat) 07:02:10

アクロバットスター[別窓]

ダーハルーネのイベントをテーマに、11主=二重人格説を書いてみました。素直でかわいい主人公は時々血に飢えた狂犬と化す。コンテスト前にカミュは捕らわれ、安全弁がなくなった。この条件でホメロス戦が始まる。登場人物は11主、カミュ、そしてシルビア。

 勇者イレブンの居場所について、捕らえた盗賊は頑として口を割らなかった。
「カミュと言ったな。イレブンとは牢獄で隣だった、それだけの縁がそれほどに大事か」
カミュは縛られたまま、せせら笑った。
「あのな、お前が今呼び寄せようとしているのは、正真正銘のバケモンだぞ。首を洗って待ってろよ、軍師の旦那」
No.11 とんぼ  サイトへ
形式
[ 完結 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] 
DQ11キャラ
[ 11主人公 ] [ カミュ ] [ シルビア ] 
キーワード
[ ダーハルーネ ]
DataNo:1693
登録日:2017/10/03(Tue) 05:46:52
更新日:2017/10/03(Tue) 05:46:52

砂の浮舟[別窓]

ネタバレ不可避につきサマディー攻略~ダーハルーネ到着後の閲覧推奨です。

「くたばれ、偽物!」
 毒蛾のナイフによるカミュの一撃を、イレブンは手にしていた鉄の剣ではじき返した。
No.409 黒胡椒  サイトへ
形式
[ 完結 ] 
DQ11キャラ
[ 11主人公 ] [ カミュ ] [ ベロニカ ] [ セーニャ ] [ シルビア ] 
DataNo:1681
登録日:2017/08/03(Thu) 05:17:36
更新日:2017/08/03(Thu) 05:17:36

TOPMemberSearchTool

EventMapMailLinkTopics


Powered by AmigoDatabase
DQ Novel Union (dqnovel@yoake.org) WebMaster:MikihisaAsaki

DragonQuestは、SQUARE ENIXの商品です。当サイトは、上記会社とは一切関係ありません。

Counter