検索結果




検索結果:17 件

竜王 

並び替え

名簿順)  登録順)  更新順


 

女神達の遊戯[別窓]

長編DQ3小説「伝説の神話」に連なるDQ1の物語です。
世界を闇におおってしまいそうな名前の勇者の旅になります。

DQ3の方を読まなくても楽しめるように書くのが目標です(読んでいれば楽しめるとは思います)

大魔王が予言した『闇』が来た時、ロトの血脈から勇者が生まれる。
その者は、闇を倒し、再びアレフガルドに光を取り戻すであろう。

それは予言ではない。
もう、この時点で決定された未来だ。
No.1 朝来みきひさ  サイトへ
形式
[ 完結 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ シリアス ] 
DQ1キャラ
[ 1勇者 ] [ ローラ姫 ] [ 竜王 ] 
DataNo:1621
登録日:2016/06/21(Tue) 23:15:54
更新日:2019/05/02(Thu) 23:52:20

はいと答えた男[別窓]

ドラクエビルダーズのシナリオが持つ哀しみを二次創作で描写したくなりました。主人公(男)は光の玉を持ったまま、三つの町の幽霊を召喚し、精霊ルビスに自分の正体を問いかけます。

「そのとき気づいたんだ、あれが俺の墓だってことに。アレフガルド中を旅してきたが、あれ以上の規模で埋葬された者はいなかった。豪華って意味じゃない。広い敷地、つか、丘ひとつまるまる使って中をくり貫き、その中へ埋葬してあった。まるで出てくるのを恐れているように、念入りに閉じ込められたんだ」
アッシュは中空を睨んだ。
「教えてくれよ。おれは、誰だ?なぜあんなに厳重に埋葬されたんだ?」
No.11 とんぼ  サイトへ
形式
[ 完結 ] 
作品傾向
[ 心理 ] [ 切ない ] 
DQ1キャラ
[ 1勇者 ] [ 竜王 ] 
キーワード
[ DQB ドラゴンクエストビルダーズ ]
DataNo:1623
登録日:2016/07/02(Sat) 21:36:52
更新日:2016/07/02(Sat) 21:36:52

彷徨いし者達[別窓]

 18歳以上 

・オリジナルキャラクター、魔法、設定が多数登場しますので、原作の雰囲気を壊されたくない人にはお勧めできません。
・ドラゴンクエストの公式設定と異なる表現、定義もありますがご容赦ください。
・二次規制の為、小説家になろうからピクシブでの連載に移動しました。
URIはピクシブのものです。
3月に更新しました。
現在は「光の教団」です。

 地平線の向こうまで続く海。果てしなく青い、どこまでも広い海。
 サントフィリップ号は今日も海を行く。
 だが、今日の日の出と共に見え始めた大地が、その存在感を示し、旅の終わりをかもす。
「……島? 島が見えた。父さんに知らせなきゃ!」
 甲板で一人絵を描いていた少年――リョカ・ハイヴァニアは父の居る部屋を目指す……。
No.364 小春十三  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 残酷(15禁以上) ] [ 性表現中心(15禁以上) ] 
DQ1キャラ
[ 1勇者 ] [ ローラ姫 ] [ 竜王 ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] [ サマルトリア王女 ] 
DQ4キャラ
[ クリフト ] [ ピサロ ] 
DQ5キャラ
[ 5主人公 ] [ ヘンリー ] [ 男の子 ] [ 女の子 ] [ アンディ ] 
キーワード
[ ドラクエ5 ]
DataNo:1216
登録日:2011/05/24(Tue) 22:35:29
更新日:2016/03/21(Mon) 19:21:17

冒険の書 ─アレフ─[別窓]

サイトにて公開中のDQ2小説(完結済み)の外伝及び、DQ3小説(完結済み)の続きに当たります。
DQ1主人公の冒険の旅と、『その後』の物語。

 我が一族の始祖、偉大なる勇者ロトに倣って、私は今より、これを綴ろうとしている。
 ──勇者ロト、という呼称は、始祖たる彼──本当の名をアレク・ハラヌという彼には、実に憤懣やるかたないものだろうが、私にとって、彼は先祖でありアレクであると共に、『勇者ロト』であるのにも違いなく、誰に何と思われようと、これの冒頭には、そうやって書き記しておこう、と以前から決めていたので、思う通りにさせて貰う。
No.393 海野  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 1人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 心理 ] [ シリアス ] [ 切ない ] 
DQ1キャラ
[ 1勇者 ] [ ローラ姫 ] [ 竜王 ] 
DQ1カップリング
[ 勇者×ローラ ] 
DataNo:1601
登録日:2015/12/10(Thu) 23:26:12
更新日:2015/12/10(Thu) 23:26:12

希望の星[別窓]

この話は現実世界からやって来た一人の女子高校生がⅠ~Ⅸの勇者達とその仲間達と一緒に旅をする話です!(*^▽^*)
夢小説なので、名前を変えて読んで頂く事が出来ます♪
ディシディア的要素があります!
まだ連載中です!(*^ー^)ノ♪

女神ルビスにより導かれ、現実世界からやって来た一人の女子高校生がⅠ~Ⅸの勇者達とその仲間達と一緒に旅をする物語。
果たして彼等に待ち受ける大いなる運命と、彼女が知るルビスや勇者達や仲間達の優しい思いやりと愛は如何に…!?
シリアスで勇者達と甘い恋、友情冒険譚ここに始まる。
遂に第Ⅱ章堂々開幕……!
No.437 花音♪  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 夢小説 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ シリアス ] [ 流血多し ] 
DQ1キャラ
[ 1勇者 ] [ ローラ姫 ] [ 竜王 ] 
DQ1カップリング
[ 勇者×ローラ ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ オルテガ ] [ バラモス ] [ ゾーマ ] 
DQ4キャラ
[ 4勇者・男 ] [ ライアン ] [ アリーナ ] [ クリフト ] [ ブライ ] [ トルネコ ] [ マーニャ ] [ ミネア ] [ ピサロ ] [ ロザリー ] [ ホイミン ] [ シンシア ] 
DQ4カップリング
[ 勇者×シンシア ] [ ピサロ×ロザリー ] 
DQ5キャラ
[ 5主人公 ] [ パパス ] [ サンチョ ] [ ピピン ] [ ビアンカ ] [ フローラ ] [ デボラ ] [ ヘンリー ] [ 男の子 ] [ 女の子 ] [ ゲマ ] [ ミルドラース ] [ 仲間モンスター ] 
DQ5カップリング
[ 主人公×ビアンカ ] [ ヘンリー×マリア ] 
DQ6キャラ
[ 6主人公 ] [ ハッサン ] [ ミレーユ ] [ バーバラ ] [ チャモロ ] [ テリー ] [ アモス ] [ ターニア ] [ ランド ] 
DQ7キャラ
[ 7主人公 ] [ マリベル ] [ キーファ ] [ ガボ ] [ メルビン ] [ アイラ ] 
DQ8キャラ
[ 8主人公 ] [ ゼシカ ] [ ククール ] [ ヤンガス ] [ トロデ ] [ ミーティア ] [ ドルマゲス ] 
DQ9キャラ
[ 9主人公・男 ] [ サンディ ] [ リッカ ] [ イザヤール ] [ エルギオス ] 
キーワード
[ ドラクエ夢小説 ]
DataNo:1562
登録日:2015/02/12(Thu) 21:46:57
更新日:2015/11/29(Sun) 21:18:58

覚めていく者達[別窓]

 15歳以上 

血の繋がった4人の勇者達がそれぞれの展開、行動で魔王を討伐しようとする話です。
メインは長男で未完の大器達による唯一のシリアスな内容とするつもりです。
他3人はサブで長男と比べると幾分軽い話にするつもりです。
ちなみにカンダタはオリジナルから大分かけ離れてます。

なお、残虐シーンが若干存在しますので、現実と虚構の区別の付かない方は一番左にある長男編は読まないように…。(15歳以上推奨)

??????「キャッ!!」

城の外に出たら、交差点で僧侶の少女と出会い頭の事故にあった。まったく、我ながら情けない。



ん?おかしいな、一瞬、ルビス様とともにある敵と戦ってる幻覚を見てしまったようだ。
No.217 65535  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 1人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ ギャグ ] [ コメディ ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] [ 流血多し ] [ 残酷(15禁以上) ] 
DQ1キャラ
[ 竜王 ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 勇者・女 ] [ 戦士・男 ] [ 戦士・女 ] [ 僧侶・男 ] [ 僧侶・女 ] [ 魔法使い・女 ] [ 武闘家・男 ] [ 武闘家・女 ] [ 商人・男 ] [ 盗賊・男 ] [ 盗賊・女 ] [ 賢者・男 ] [ 賢者・女 ] [ オルテガ ] [ カンダタ ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×武闘家 ] [ 勇者×賢者 ] 
キーワード
[ 転生 覚醒 固有属性 呪文属性 因縁 ]
DataNo:660
登録日:2007/07/02(Mon) 20:44:23
更新日:2015/07/14(Tue) 00:02:05

ハルカ・クロニクル[別窓]

勇者ハルカによるローラ姫を救出し、竜王を倒すまでの冒険譚。原作の流れには乗りつつ、オリジナル要素も多いです。
なお、Pixiv掲載のため、この作品を読むためには、Pixivアカウントが必要となります。

ところが、その予感は外れた。
「おい、ハルカ、こっちへ来い」
突然、ハルカは戦士団のものではなく、城の兵士によってとある部屋に連れて行かれた。
「僕は、何か悪いことでもしたのでしょうか?」
「……それだったら牢屋行きだ。お前に特別な命令が下されたのだ」
「特別な命令?」
形式
[ 完結 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] 
DQ1キャラ
[ 1勇者 ] [ ローラ姫 ] [ 竜王 ] 
DQ1カップリング
[ 勇者×ローラ ] 
キーワード
[ 1勇者 ローラ姫 勇者×ローラ姫 オリジナル要素あり ]
DataNo:1454
登録日:2013/09/15(Sun) 23:13:26
更新日:2013/09/15(Sun) 23:13:26

勇者タニルの冒険日記[別窓]

友情と使命の狭間で揺れ動く勇者タニルのロマン溢れる短編冒険ファンタジー

《ラダトームの宿屋》
「ここはどこだ!」
激しい頭痛とフラッシュバックに襲われ、僕は目を覚ました。
そうだ、僕は森で倒れていたところを、旅の商人に助けられ、この町にたどり着いたのだ。
「ううっ!・・・」
森の中でモンスターにでも襲われていたのだろうか、全身の関節に鋭い痛みが走った。
No.407 bbkids  サイトへ
形式
[ Blog ] [ シナリオ形式 ] [ 1人称 ] 
備考
[ コラボレーション ] [ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 友情 ] [ シリアス ] [ 哀しい ] 
DQ1キャラ
[ 1勇者 ] [ ローラ姫 ] [ 竜王 ] 
キーワード
[ DQ1二次創作 ]
DataNo:1436
登録日:2013/04/20(Sat) 22:46:12
更新日:2013/04/20(Sat) 22:46:12

ロトの末裔たち[別窓]

ラスボス倒したあと、ドラクエのパーティーメンバーが異世界へとトリップします!!!

ちなみにⅠ~Ⅸの主人公などが登場します。

色々ごちゃ混ぜファンタジーになっています。

僕は今、『竜王の間』の前に来ている。此処に来るまでに色々なことがあった。だが、此処で感慨に浸っている場合ではない。僕は先に進まないといけないのだから。僕は、1歩足を踏み入れた。
No.394 パパスの息子  サイトへ
形式
[ 連載中 ] 
備考
[ 別世界 ] [ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ ほのぼの ] 
DQ1キャラ
[ 1勇者 ] [ ローラ姫 ] [ 竜王 ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 戦士・男 ] [ 僧侶・女 ] [ 賢者・女 ] [ オルテガ ] [ ゾーマ ] 
キーワード
[ ごちゃまぜファンタジー ]
DataNo:1397
登録日:2012/09/12(Wed) 20:51:57
更新日:2012/09/12(Wed) 20:51:57

奇妙な味のドラクエ1[別窓]

「奇妙な味」シリーズの、ドラゴンクエスト1本編。
書き始めたのは「続き」、エンディング後からですが、勇者アロンド自身の幼少時や戦いを肉付けていくうちに、自然に書きたくなってしまいました。

 私はアロンド。私は物心ついたときから、自分が特別だとわかっていた。あってはならない存在だとも。

 そして、ふと気がついた。夜なのに、空が明るい。炎。
 遠くから、悲鳴と奇妙な叫び声が聞こえる。
「早く!」
 両親は振り返らず、炎の側に向けて走った。
 ゆきのふさんは私の手を引く。
「いけっ!戦い抜け!」父の厳しい叫び。
「ありがとう、振り返らないで!」母の絶叫。
No.361 ケット  サイトへ
形式
[ 1人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ シリアス ] 
DQ1キャラ
[ 1勇者 ] [ ローラ姫 ] [ 竜王 ] 
DQ1カップリング
[ 勇者×ローラ ] 
キーワード
[ ドラゴンクエスト1 勇者 ]
DataNo:1333
登録日:2012/02/09(Thu) 23:29:37
更新日:2012/02/09(Thu) 23:29:37

1 2  

TOPMemberSearchTool

EventMapMailLinkTopics


Powered by AmigoDatabase
DQ Novel Union (dqnovel@yoake.org) WebMaster:MikihisaAsaki

DragonQuestは、SQUARE ENIXの商品です。当サイトは、上記会社とは一切関係ありません。

Counter