検索結果




検索結果:22 件

サイモン親子 

並び替え

名簿順)  登録順)  更新順


 

紅炎の記憶[別窓]

女戦士メインの長編です。
堅物で男性不信の女戦士が、ひたむきな男勇者に出会い旅をすることによって変わっていきます。他、童顔で直情的な女武闘家と、お調子者でとある秘密を持つ男盗賊が登場します。
冒険譚を交えつつ、各キャラの心理描写や掛け合い、恋愛をメインにしています。

バラモス編後の魔王再臨編が完結しました。
男盗賊の番外編もあります。

「ゾーマがこの世界に宣戦布告した今、彼が侵略していた世界は、既に……」
 重い沈黙が下りた。喉元に、綿をつめられたような心地だった。
 侵略するに値する世界ならば、この世界と同様に、人々が暮らし、沢山の生命が息づいていただろう。
 自分たちが気付かないまま、どれだけの犠牲が出たのか。どれほどの苦しみ、悲しみが救われることなく、年月が過ぎていったのか。
 いてもたってもいられず、アルトは訴えた。
No.70 はじめ  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 心理 ] [ コメディ ] [ 切ない ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 戦士・女 ] [ 武闘家・女 ] [ 盗賊・男 ] [ カンダタ ] [ サイモン親子 ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×戦士 ] [ 戦士×僧侶 ] [ 武闘家×盗賊 ] 
キーワード
[ 女戦士 男勇者 女武闘家 男盗賊 勇戦 カンダタ ]
DataNo:300
登録日:2007/04/14(Sat) 00:00:00
更新日:2018/03/20(Tue) 21:34:06

伝説の証[別窓]

死んだ義兄の代わりに魔王討伐に出る、オルテガの養女。弱いけど負けず嫌いの女の子が頑張るお話。
それぞれ目的があって同行する、ハーフエルフの女賢者、ダーマ出身の男武闘家、秘密だらけの男盗賊との、友情青春物語。裏テーマ疑似兄弟姉妹。サイモン息子一行も絡みます。
本編完結済み。本編の恋愛度1割ほど、その後の話は8割ぐらい。

 十六年前──。
 アリアハンの英雄オルテガの息子が、生後数日で死亡。その直後、旅先から戻ってきたオルテガは、生まれたばかりの女の赤ん坊を抱いていた。誰もいないはずの廃墟となった村で、倒れていた若い夫婦から預かった赤ん坊。両親はすぐに息を引き取った。赤ん坊に縦笛と首飾りを残して。
No.4 莱明  サイトへ
形式
[ 完結 ] [ 3人称 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] [ 切ない ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 勇者・女 ] [ 僧侶・女 ] [ 武闘家・男 ] [ 商人・女 ] [ 盗賊・男 ] [ 賢者・女 ] [ カンダタ ] [ サイモン親子 ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×盗賊 ] [ 武闘家×賢者 ] 
キーワード
[ 盗勇 武賢 サイモン息子 基本友情 ]
DataNo:1608
登録日:2016/02/29(Mon) 06:33:39
更新日:2016/02/29(Mon) 06:33:39

Fabulous Party[別窓]

最初からレベル41の天然ボケ女勇者と、勇者に同行するため父親にスパルタ教育された苦労人男盗賊のお笑いコメディ。
仲間は勇者の幼馴染みのアリアハン姫、一見生真面目な大ボケ男僧侶、しっかり者ピンクポニテの男商人。一時的にサイモン息子戦士。
長編完結済み。その後の話も完結済み。

 鑑定した道具屋の親父が、履いてるだけで経験値が上がる靴だと言ってた。その名も幸せの靴。俺はまさかと思った。履くだけで経験値が上がるなんて、んなわけねぇだろと。
 けど事実、戦闘経験のほとんどないフィーアのレベルは41。
 ……冗談だろ……。
 なんかめまいがしてきた。
No.4 莱明  サイトへ
形式
[ 完結 ] [ 1人称 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ コメディ ] [ ほのぼの ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・女 ] [ 僧侶・男 ] [ 魔法使い・女 ] [ 商人・男 ] [ 盗賊・男 ] [ サイモン親子 ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×盗賊 ] 
キーワード
[ 盗勇 ]
DataNo:1606
登録日:2016/02/29(Mon) 06:32:42
更新日:2016/02/29(Mon) 06:32:42

無限の物語(DQ版ワンライ)[別窓]

DQ版ワンライで作成した作品の数々です。皆勤しているので、57作品以上あります。
DQ3~5が多めで、DQ1~8までの作品があります。

引用文は、1回目の作品です。

「姫様、大丈夫ですか! お怪我はありませんか?」
「私の戦い見ていたでしょ? 怪我なんてあるわけないじゃない」
 敵と戦うたびに、悲鳴のような声で聞いてくる。
 男のくせに、煩い。
 これだけ煩いのだから、ちょっと怪我をすれば、もう、それはそれは大変で……
No.1 朝来みきひさ  サイトへ
DQ1キャラ
[ 1勇者 ] 
DQ1カップリング
[ 勇者×ローラ ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] 
DQ2カップリング
[ サマルトリア×ムーンブルク ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 武闘家・女 ] [ 盗賊・男 ] [ 遊び人・男 ] [ サイモン親子 ] [ バラモス ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×武闘家 ] [ 勇者×遊び人 ] [ 僧侶×盗賊 ] 
DQ4キャラ
[ 4勇者・男 ] [ 4勇者・女 ] [ アリーナ ] [ ロザリー ] [ シンシア ] 
DQ4カップリング
[ 勇者×アリーナ ] [ アリーナ×クリフト ] [ トルネコ×ネネ ] [ ピサロ×ロザリー ] 
DQ5キャラ
[ パパス ] [ サンチョ ] [ ヘンリー ] [ 男の子 ] [ 女の子 ] 
DQ5カップリング
[ 主人公×フローラ ] [ 主人公×デボラ ] 
DQ6キャラ
[ 6主人公 ] [ ミレーユ ] [ テリー ] 
DQ6カップリング
[ 主人公×バーバラ ] 
DQ7キャラ
[ マリベル ] 
DQ8キャラ
[ ククール ] 
キーワード
[ DQ版深夜の真剣文字書き60分一本勝負 ]
DataNo:1600
登録日:2015/11/29(Sun) 21:18:09
更新日:2015/11/29(Sun) 21:18:09

Ⅲ 別伝[別窓]

世に双璧の勇者あり
  アリアハンのオルテガと
  サマンオサのサイモン
しかし、いま両雄の姿はない。

オルテガの訃報から時がたち、繊弱な一人の娘が旅立つ。
少女の名はヴィゼー。旅の目的は「勇者
を消すこと」
旅の果てに、彼女がつかむものは……

「たしかに、私にはオルテガほどの力はない。魔王を倒せないかもしれない。でも、人を批評することに時間を掛けて、何もしない人間よりマシでありたい」 ―ヴィゼー

「親父たちのやったことは、人の期待に踊らされただけだって言うのかよ!? 親父たちの意思は存在しないって言うのか!?」―レヴィン

「人というのは愚かですねぇ。他人の偶像を自分の真実にすりかえてしまう」―ゼイル
No.194 シュエイ  サイトへ
形式
[ 連載中 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ コメディ ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] [ 切ない ] [ 哀しい ] [ ダーク ] [ 流血多し ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・女 ] [ 戦士・男 ] [ 戦士・女 ] [ 僧侶・男 ] [ 僧侶・女 ] [ 魔法使い・男 ] [ 武闘家・男 ] [ 商人・男 ] [ 盗賊・女 ] [ 遊び人・男 ] [ 賢者・男 ] [ カンダタ ] [ サイモン親子 ] [ バラモス ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×僧侶 ] [ 戦士×盗賊 ] 
キーワード
[ 謎 魔法 精霊 アイデンティティ 闇 勇者 賢者 希望 ]
DataNo:578
登録日:2007/04/12(Thu) 00:00:00
更新日:2013/10/09(Wed) 00:08:35

クリス編[別窓]

 15歳以上 

女勇者メインの連作です。負けず嫌いだけど本当は女らしい女勇者、それを見守る幼なじみの男武闘家、おしとやかで芯の強い女僧侶、自由奔放でムードメーカーの女賢者のパーティです。
カップリングは武勇、盗→僧ですが、あまりこだわらずそれぞれの人柄を感じていただければと思います。

本編、後日談共に完結しました。後日談1のみ、ほんの少し大人向けです。

「お前が一番、頑張ったから、皆頑張れたんだよ」
 思いがけない言葉がかけられ、心の奥深くにすうっと、落ちていった。
 ――あたしは、自分が出来る限りの力を尽くして、ここまで来た。頑張ろうと思って頑張ってきたつもりなんて、なかった。
 いつも、いつだって、がむしゃらだった。
 いつの間にか、涙がとめどなく溢れていた。
No.70 はじめ  サイトへ
形式
[ 完結 ] [ 1人称 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ ほのぼの ] [ 切ない ] [ 哀しい ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・女 ] [ 僧侶・女 ] [ 魔法使い・女 ] [ 武闘家・男 ] [ 盗賊・男 ] [ 賢者・男 ] [ 賢者・女 ] [ オルテガ ] [ カンダタ ] [ サイモン親子 ] [ ゾーマ ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×武闘家 ] [ 僧侶×盗賊 ] 
キーワード
[ 武勇 盗僧 幼なじみ ]
DataNo:299
登録日:2007/01/14(Sun) 00:00:00
更新日:2012/09/10(Mon) 08:32:40

暁の地平[別窓]

似たような境遇だけれども旅だった理由は違う(だけど結局同じ穴のムジナの)少女勇者と青年盗賊を主軸に、おしゃべり娘な女戦士と腹黒お人よし矛盾青年賢者も絡んで展開していくお話です。
シリアスに見せかけてお気楽、のほほんと見せかけて突然暗くなったり、とまあそんな感じで。
本編完結しました。今後はたまに短編が更新されます。

 たったさっきまで、自分たちは花咲き乱れる野原ではしゃいでいたはずだった。
 それがどうしたことだろう、みんなこれ以上ないというくらいに顔を真っ青にして、息も絶えだえで、それでも決して立ち止まるわけにはいかないから走り続けている。
 城壁の中は子どもにとっても狭いのだ。理由も知らされずただ危険だの一点張りで外出を禁じられた彼らにとって、街の外の世界は憧れそのものだった。
No.116 紫雲英  サイトへ
形式
[ 完結 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ コメディ ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] [ 切ない ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・女 ] [ 戦士・女 ] [ 盗賊・男 ] [ 賢者・男 ] [ サイモン親子 ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×盗賊 ] 
キーワード
[ 長編 盗勇 勇者の子どもたち ]
DataNo:405
登録日:2007/04/22(Sun) 00:00:00
更新日:2011/09/11(Sun) 23:58:35

奇妙な味のドラクエ3[別窓]

「現実世界から、いろいろなファンタジー世界に飛ばされ、現実世界の銃器などを手元に出せる」というかなりチートな戦士を軸にした異色作です。銃器ありでかなりミリタリー系。
食文化などの描写を丁寧にやっています。
またゾーマ打倒以降、ドラクエ2フィールドマップでの冒険がかなり長いことあります。
『ダイの大冒険』の呪文+応用あり。

「またあいつのいたずらか……今度はどこの世界で冒険させられるんだろうな」

「ヒャダルコ!」
 ガブリエラの呪文が強烈な冷気となり、暑い溶岩の熱気を一瞬で冷やすほどの力で叩きつける。
 だが、それに対抗するように凄まじい炎がいくつもの口から吹き出される。
 首の一つはAK-103の連射が蹴り飛ばしてそらしたが、他の口からの炎の嵐は巨大な地下空洞全体を焼き払った。
No.361 ケット  サイトへ
形式
[ 完結 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ シリアス ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・女 ] [ 戦士・男 ] [ 僧侶・男 ] [ 魔法使い・女 ] [ 武闘家・男 ] [ 賢者・男 ] [ 賢者・女 ] [ オルテガ ] [ カンダタ ] [ サイモン親子 ] [ バラモス ] [ ゾーマ ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×武闘家 ] 
キーワード
[ 銃器、環境シミュレーション、ゾーマ打倒後2のフィールド ]
DataNo:1196
登録日:2011/04/26(Tue) 07:49:30
更新日:2011/04/26(Tue) 07:49:30

破天荒戯曲[別窓]

使命から逃げるために旅に出たツッコミ気質な小心者勇者が、個性も自我も強い仲間に埋もれつつも世界を救う話。
人数制限を大幅にオーバーして、最終的には8人で旅する予定になってます。

ほのぼのコメディ。時折シリアス。基本的に勇者一人称ですが、小数点話は三人称です。

「敵は名は魔王バラモス!ネクロゴンドに居を構え世界に凶悪な魔物を放ち、人々を恐怖に陥れている!バラモスを倒してまいれ、勇者ファウナよ!!」
「え、あ、は、はいっ!!」
 気迫に圧されて、とっさにした返事がどもった。
 この馬鹿、とアレンさんに小突かれる。
 アレンさんだって共犯じゃん、もー。
No.288 壱屋 柚  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 1人称 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 友情 ] [ コメディ ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・女 ] [ 戦士・男 ] [ 僧侶・女 ] [ 魔法使い・女 ] [ 武闘家・男 ] [ 盗賊・男 ] [ 遊び人・女 ] [ 賢者・男 ] [ サイモン親子 ] 
DataNo:904
登録日:2009/05/18(Mon) 23:51:09
更新日:2009/05/18(Mon) 23:51:09

Braver[別窓]

DQ3の女勇者が主人公のシリアス・ダーク長編小説です。
勇者幼年時代からエンディングまでを目標に連載中です。

サイト移転に際しリメイクしました。
毎日更新を目指してます。
現在第三話まで完成、第四話を連載中です。

 日が暮れてもなおわだかまる暑気を払うため開け放たれた窓から、冴え冴えとした月光が差し込んでいる。やや古ぼけた卓の上には燭台が置かれ、少女のページを繰る手元を朧に照らしている。
 幾度となく読み返した父の伝記を閉じると、ミレニアはそっと小さな息を漏らした。
 分厚い装丁の、手書きの本はすっかりと色褪せ手垢で汚れてしまっている。だが、ミレニアにとって、唯一この本だけが顔も知らぬ父との接点であった。
No.82 カン  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ シリアス ] [ ダーク ] [ 流血多し ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・女 ] [ 戦士・男 ] [ 僧侶・女 ] [ 魔法使い・男 ] [ 武闘家・女 ] [ 盗賊・男 ] [ オルテガ ] [ カンダタ ] [ サイモン親子 ] [ バラモス ] [ ゾーマ ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×戦士 ] 
キーワード
[ 魔王 魔族 シリアス ダーク 長編 大河 勇者 ゾーマ オルテガ ]
DataNo:327
登録日:2007/02/18(Sun) 00:00:00
更新日:2009/04/18(Sat) 22:04:51

1 2 3  

TOPMemberSearchTool

EventMapMailLinkTopics


Powered by AmigoDatabase
DQ Novel Union (dqnovel@yoake.org) WebMaster:MikihisaAsaki

DragonQuestは、SQUARE ENIXの商品です。当サイトは、上記会社とは一切関係ありません。

Counter