検索結果




検索結果:90 件

ローレシア 

並び替え

名簿順)  登録順)  更新順


 

雨と太陽の王国[別窓]

歴史ある王の都ラダトームは、モンスターに包囲されようとしていました。そこへ三人の若者が光の玉を捜しに城を訪れました。歴史ミステリ風DQ物語です。

青の若者は、獣の群れに剣を向けた。緑の若者がその右側に位置を占めた。一流の舞い手のようにすらりと立ち、優雅に広げた手に華奢なつくりの長剣を構える。その傍らへ、あの赤の少女が、杖を手に進み出た。
No.11 とんぼ  サイトへ
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ シリアス ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DataNo:41
登録日:2004/01/04(Sun) 00:00:00
更新日:2004/01/04(Sun) 00:00:00

デルコンダルの黒い旗[別窓]

デルコンダルでは、町を覆う病を払うために、王の命令で国民が王宮の獣と戦わされていました。そこへ精霊は、三人の若者を遣わしました。デルコンダルのイベントを借りて、勇者=いけにえ説をめぐり、主人公たちが戦う理由を探す物語です。

「強いんでしょう、魔王って。そんなやつのとこへ、たった3人だけで行くんだもん、あんたたちは、世界のいけにえよ。お約束だからちょっと戦うまねをして、それで殺される役割よ!みんな、知ってるのよ。あんたたちがいけにえだってこと。世界中が思ってるのよ。“いけにえなら、とっとと死んでこい”って。“おまえらが死ねば、おれたちは助かるんだから”って」
No.11 とんぼ  サイトへ
形式
[ 完結 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ シリアス ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DataNo:43
登録日:2004/01/24(Sat) 00:00:00
更新日:2004/01/24(Sat) 00:00:00

あやかしのザハン[別窓]

サマルトリアの王子はザハンの封印神殿に魔物マアクスに体を取られ、子犬にされてしまった。口もきけず、二人の仲間は気づいてくれない。彼にできるのはただ一つ、金の鍵を探し出すことだった。ファンタジー風DQという感じです。

マアクスは新しい宿主の体を満足げに点検した。ふと見ると、足元に前の宿主だった白い子犬がうずくまっていた。「よお、サマ。おまえの体はもらったよ。いきなり子犬にされた気分はどうだ?」
子犬の中に魂を閉じ込められたサマは、鳴き声も出ないほどおびえきっていた。
「たった今からおまえは犬だ。死ぬまで這いまわれ!」
No.11 とんぼ  サイトへ
形式
[ 完結 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 友情 ] [ 敵側 ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DataNo:44
登録日:2004/01/24(Sat) 00:00:00
更新日:2004/01/24(Sat) 00:00:00

呪い。[別窓]

ロンタルギアの洞窟に迷い込んだ三人。そこでついうっかり、ローレシアの王子にかかった呪い。それと戦う、三人の冒険。

「あの時レオンとリィンが一生懸命僕の呪いを解く方法を探してくれたんだよね。」
「ぉう…」
尻つぼみになった怒りがふぬけた言葉と共に発せられる。
「リィンが犬にされた時は、レオンと僕でラーの鏡を探したよね。」
「…そうね。」
棘が生えていたリィンの言葉が元に戻る。
「じゃあ、今度は僕とリィンの番だよね。」
にっこりとルーンが笑う。
「…そうね、私達の番だわ。」
No.17 蒼夢 桜織  サイトへ
形式
[ 完結 ] 
作品傾向
[ 心理 ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DataNo:88
登録日:2004/01/24(Sat) 00:00:00
更新日:2004/01/24(Sat) 00:00:00

犬と鏡とムーンペタ[別窓]

テーマは王女が仲間になるイベントです。登場人物はローレ、サマル、そして、野良犬多数。ラーの鏡をひっさげて、二人の王子はムーンペタへ戻ってきました。犬になった王女を見つけて元に戻さなくてはならないのですが、ムーンペタはやたら野良犬が多かったのでした。こうしてムーンペタでは、市民が首をひねることになりました。「なんであの若い旅人たちは、いちいち犬に敬語で話し掛けてるんだ?」

「何だってこの町は、こう野良犬が多いんだ!」
野良犬ばかり追いかけているうちに、なんだか生ゴミの臭いが服に染みついてしまったような気がする。
「でもほら、あの犬が王女かもしれないよ?」
ロイはうんざりしながら、サリューの指した犬を見た。
「あいつか?あの、定食屋のゴミ壷あさってる茶色の」
「うん」
No.11 とんぼ  サイトへ
作品傾向
[ コメディ ] [ ほのぼの ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DataNo:45
登録日:2004/01/29(Thu) 00:00:00
更新日:2004/01/29(Thu) 00:00:00

あめつち[別窓]

真面目なローレ、おっとりサマル、おてんばムーンの冒険を描いた長編小説。

いかにストーリーに沿って、且つ矛盾無く書けるか、をコンセプトに書いてます。
でも所々に無理が見えてます。(笑)

ピタリと席の後ろで足を止め、穏やかな声で呼び掛ける。
「失礼ですが、サマルトリア王子のジーニアス殿では?」
不意に声を掛けられて驚いたその人物はルカの方へ振り返る。
「は…はい、そうですが…。貴方は…」
この状況、名指しで声を掛ける人間と言えば限られているのに、その相手に「貴方は?」と聞くところがサラ曰く「ちょっと人とズレている」ところであろうか。
No.59 片瀬銀牙  サイトへ
形式
[ 連載中 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DQ2カップリング
[ ローレシア×ムーンブルク ] 
キーワード
[ 長編 ]
DataNo:269
登録日:2004/11/04(Thu) 00:00:00
更新日:2004/11/04(Thu) 00:00:00

花のサマルトリア[別窓]

パーティはロンダルキア攻略に行き詰まり、サマルトリアを訪れていた。そこで三人は、五つの紋章を巡る謎に出会う。太陽、月、星の紋章はそれぞれ、世界の行く末を占うタロットだった。サマルトリアの王子の頭脳がフル回転を始めた…タロットをめぐる謎の物語。

「さて、ロイの率いるクエストを占うこの占譜で、過去に位置に“星”があります。おばあさま、なんとお読みになります?」
 気品のある老婦人は、一度目を閉じた。
「“星”ならば、まず希望。そして理想。これはロイヤル殿であろ。理想に燃えて旅立つ、と読むかの」
No.11 とんぼ  サイトへ
作品傾向
[ 心理 ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
キーワード
[ タロットカード ]
DataNo:46
登録日:2004/12/27(Mon) 00:00:00
更新日:2004/12/27(Mon) 00:00:00

DQ2プレストーリー[別窓]

ゲームをプレイするだけではわからない、王子たちの関係を書いています。幼い頃の王子達の関係からムーンブルク崩壊に至るまでの秘められたストーリー。
ローレシア王子は正義感に溢れ、サマルトリア王子はいじっぱり。ムーンブルク王女は可憐。幼稚な文章がいい味出してます^^;

 戦士は剣を取り 胸に一つの宝石を抱く 古の記憶をその剣に刻み
   己の宿命をその石に宿す  物語は剣より語られ石に継がるる
               今 その物語を語ろう・・・

No.73 クロ  サイトへ
形式
[ 完結 ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ 友情 ] [ シリアス ] [ 切ない ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DQ2カップリング
[ ローレシア×ムーンブルク ] [ サマルトリア×ムーンブルク ] [ ローレシア×サマルトリア ] 
キーワード
[ 本編前のストーリー ]
DataNo:303
登録日:2005/02/25(Fri) 00:00:00
更新日:2005/02/25(Fri) 00:00:00

ロトシリーズ20のお題[別窓]

ロトシリーズを中心に、印象的なシーンを集めて20のお題に挑戦しています。夜逃げを図る盗賊と遊び人コンビを連れて、勇者はどこまで行けたのか?強くて悪くてお茶目な竜王を恋敵に回してしまった少年勇者は、姫を助け出せるのか?すべてを失ったなげきの王女に、いっとき訪れる休息とは?ゲーム「いただきストリートSpecial」、アレフガルドのマップで竜王とロトの末裔が激突したとき、はたして勝者は?11年10月完結。

 髪はフードの中に隠れているが、洗練された容貌はよくわかった。高い鼻と薄い唇、男にしてはやや高めなほお骨が、貴族的な雰囲気をかもし出している。が、くっきりとして黒い瞳が、柔弱な印象を許さなかった。その眼に見つめられて、アレフは思わず足がすくんだ。に、と男は笑った。ラダトームの町娘なら、いや、王宮の貴婦人でも、くらくらするかもしれない。男は、巨大な悪の華やぎと魅力にあふれていた。
No.11 とんぼ  サイトへ
形式
[ 100のお題 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ ほのぼの ] 
DQ1キャラ
[ 1勇者 ] [ ローラ姫 ] [ 竜王 ] 
DQ1カップリング
[ 勇者×ローラ ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 盗賊・男 ] [ 遊び人・男 ] [ 遊び人・女 ] 
キーワード
[ ロト編 いたスト ]
DataNo:40
登録日:2005/07/02(Sat) 00:00:00
更新日:2005/07/02(Sat) 00:00:00

小説 ドラゴンクエストⅡ[別窓]

ローレシアの王子のいとこにあたる少女、フィナは、ある日見知らぬ城が魔物の軍団に襲われる夢を見る。
そしてもたらされた凶報。旅立つ王子。
剣も魔法も使えない一般人であるフィナは、それでも誰にも負けない冒険の『知識』を胸に、王子の旅に同行する。・・・そこに待つ、不思議な宿命をまだ知らずに・・・。

DQ2の、世にも珍しい?オリジナルキャラの語り小説。
あなたも王子や王女と一緒に、旅に出てみませんか!?(謎)

『お、お父さまーーーっっ!!』
 お姫さまの、あの悲痛な叫びがよみがえる。ごめんね。ごめんね。助けてあげればよかったのに。モンスターなんてやっつけてやればよかったのに。あたしの夢なのに……!
 ……あれ!? なに謝ってんの、あたし…。
 夢なんだから。どんなに思い出したって、今となっちゃただの夢だったんだから。そんな、謝ったって…。
 外はすでに日が出ていて明るいけれど、起きる時間にはまだ早い。
No.99 yumi  サイトへ
形式
[ 連載中 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DataNo:357
登録日:2005/07/18(Mon) 00:00:00
更新日:2005/07/18(Mon) 00:00:00

1 2 3 4 5 6 7 8 9  

TOPMemberSearchTool

EventMapMailLinkTopics


Powered by AmigoDatabase
DQ Novel Union (dqnovel@yoake.org) WebMaster:MikihisaAsaki

DragonQuestは、SQUARE ENIXの商品です。当サイトは、上記会社とは一切関係ありません。

Counter