検索結果




検索結果:17 件

ローレシア×サマルトリア 

並び替え

名簿順)  登録順)  更新順


 

はじまりと終わりの話[別窓]

  同性愛(一部)

ドラクエ2の冒険が終わってしばらく経った頃の話です。

ロトの剣が復活できるかも?と言う話を聞いて思わず旅に出たアレンとカイン。その先で見たものは、今まで見たことのない城で……。

サマムン前提でのロレサマ2人旅小説、続き物です。

世界中を旅していたアレンとカインである。
近くへ行けばどこの国かは当然分かるだろうと思ったが、どう見ても初めて見る城だった。

「どこだよここ。ローレシアでもサマルトリアでもないし、もちろんデルコンダルでもラダトームでもないぞ。
 辺境の小国か?」

世界は広く自分たちがまだ知らない国があったんだろうかとアレンは思った。
No.349 そらはち  サイトへ
形式
[ 連載中 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 友情 ] [ コメディ ] [ シリアス ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] 
DQ2カップリング
[ サマルトリア×ムーンブルク ] [ ローレシア×サマルトリア ] 
キーワード
[ クリア後 ロトシリーズ ]
DataNo:1710
登録日:2018/05/01(Tue) 05:18:54
更新日:2018/05/01(Tue) 05:18:54

人に捧げる呪いの詩と神に捧げる願いの詩と[別窓]

弊サイト内のDQ3、1と少しばかり繋がりがある内容となっております。
しかし、こちら単独でも問題はない、と管理人は思っております。
どんな阿呆な設定が来ようと大丈夫さ! という強者はどうぞいらして下さい。
2018/3/22 二十三話更新。

 常であれば明るく高く広い空が、暗く低く狭かった。大きく黒い雲がサマルトリア城の上空を覆い、今にも雨粒が大地を濡らそうとしていた。
 サマルトリア国王女サーニアル=サマルトリアは、自室の窓辺から曇天を見上げ、嘆息した。
「この天気じゃ、露店を食べ歩くのはちょっとだよね。最近は晴れ続きだったのに、食べ歩きを予定していた日にどうして降るかなぁ」
No.162 makerSat  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ コメディ ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] [ サマルトリア王女 ] 
DQ2カップリング
[ ローレシア×サマルトリア王女 ] [ サマルトリア×ムーンブルク ] 
キーワード
[ ハーゴン ベリアル バズズ アトラス ]
DataNo:753
登録日:2008/01/06(Sun) 00:54:46
更新日:2018/03/22(Thu) 21:45:24

予感[別窓]

  同性愛(男性)

DQM+のロラン×サトリのBL小説です。この話に関してはBL要素は薄めです。

 この世界では、精霊ルビスの加護を受けた者にだけ、ある特別な『権利』が与えられる。
 ――『魔物との戦闘で死亡した時に生き返ることができる』という権利だ。
 ロトの血統を受け継ぐサマルトリアの“第二王子”サトリは、その『権利』とやらのありがたみと理不尽さを、いま、切に噛み締めているところだった。
「――ロラン!」
 ルーナの可愛らしい声が厳かな教会の中に響く。
No.471 ぺこ  サイトへ
形式
[ 3人称 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ シリアス ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DQ2カップリング
[ ローレシア×サマルトリア ] 
キーワード
[ DQM+ ロラン サトリ ロラサト ロレサマ ]
DataNo:1704
登録日:2018/02/19(Mon) 20:15:41
更新日:2018/02/19(Mon) 20:15:41

[別窓]

作品非直通  同性愛(男性)

ムーンペタでの一場面を、ムーンブルク視点とサマルトリア視点から書いています。
※サマロレ&ロレムン、三角関係が前提のPTです。

※リンク先は絵なども置いてあるメニューページです。小説は左フレームメニューの「文」のところにあります。
・ムーンブルク視点 → 犬-Side Nana
・サマルトリア視点 → 犬-Side Arthur

 嗚呼、世も末だな。庶民の子どもなんてこんなものか。
 少年が二人、道の上に転がる毛皮の塊を、足や木の枝で突き回している。よく見るとどうやらその毛皮の塊は、汚れた茶色い犬のようだった。ぐったりして、鳴く気力もないのか、されるがままになっている。
 僕はこの胸糞悪い餓鬼共を少し脅してやろうと、近づいていって声を掛けた。
「ふーん、犬か。今買ってきた剣の試し斬りに丁度いい。ちょっとどけよ、糞餓鬼共。」
No.450 三船  サイトへ
形式
[ 1人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ 心理 ] [ シリアス ] [ ダーク ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DQ2カップリング
[ ローレシア×ムーンブルク ] [ ローレシア×サマルトリア ] 
キーワード
[ サマロレ ロレムン 三角関係 ]
DataNo:1613
登録日:2016/03/26(Sat) 23:15:41
更新日:2016/03/26(Sat) 23:15:41

リリザの宿で[別窓]

作品非直通 15歳以上 同性愛(男性)

リリザでの合流の話をローレシア視点・サマルトリア視点それぞれから書いています。サマルの性格がかなりゲスです。
※サマロレ&ロレムン、三角関係が前提のPTです。少し暴力的な表現があります。

※リンク先は絵なども置いてあるメニューページです。小説はフレーム左のメニューの「文」のところにあります。
・ローレシア視点 → リリザの宿で-Side Roy
・サマルトリア視点 → リリザの宿で-Side Arthur

 僕が一週間探し続けた男は、リリザの町の宿屋の談話室で、煙草をふかしながら椅子の上で足を組んでいた。そのあまりの体たらくに僕は一瞬我が目を疑ったが、八年前ローレシアで、僕の10歳の誕生日を祝う祭に訪れていた彼の、印象的なダークブロンドの髪や、美しい翡翠色の瞳は、見紛い様のないものだった。
「もしや君は、ローレシアのロイ王子では?いやー、さがしましたよ。」
No.450 三船  サイトへ
形式
[ 1人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ 心理 ] [ シリアス ] [ ダーク ] [ 残酷(15禁以上) ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] 
DQ2カップリング
[ ローレシア×サマルトリア ] 
キーワード
[ サマロレ ]
DataNo:1612
登録日:2016/03/26(Sat) 23:15:28
更新日:2016/03/26(Sat) 23:15:28

戦うお姫様の話[別窓]

一緒に旅に行きたいとせがむサマルトリアの王女に、ローレシアの王子が、とあるお姫様のお話を聞かせます。

「ミッヒ君…ねえお願い、私邪魔しないから…」
 アリアがすがるようにミッヒを見上げる。
「アリア王女、一つお話を聞いて頂けますか?一人の勇敢な、戦うお姫様のお話です」
 ミッヒは真面目くさった顔になって、アリアをじっと見つめた。
No.450 三船  サイトへ
形式
[ 3人称 ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ 友情 ] [ ほのぼの ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] [ サマルトリア王女 ] 
DQ2カップリング
[ ローレシア×サマルトリア王女 ] 
キーワード
[ ロレサマ妹 ]
DataNo:1610
登録日:2016/03/20(Sun) 18:34:55
更新日:2016/03/20(Sun) 18:34:55

恋愛[別窓]

ドラクエ2のクリア後シリーズの小説です。クリア後なので、オリジナル要素が強くなっています。なんでもOKの方のみ、どうぞ。
ローレシアの王子×オリキャラ、サマルトリアの王子×ムーンブルクの王女のCP要素があります。

その時期、その時期で書いてきたお題小説やリクエスト小説をシリーズとして並べたものになります。(そのため、時としてお話の主人公や視点が変わります)

タイトル及びリンク先は1作品目のものになります。

「カインの事だから、きっと大丈夫だろうと思ったけど、
 でも、でも・・・!
 こんな心臓に悪いことは辞めて・・・!」

「うん・・・ごめんね。」

「国の事も大事、私を心配してくれたことも嬉しかった。
 でも、何より私はあなたを失いたくないの!!」

「うん、ごめんね。大丈夫だよ。」

カインは震えるマリアをぎゅっと抱きしめると、
素直にマリアに謝った。
No.349 そらはち  サイトへ
形式
[ 100のお題 ] [ 1人称 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ シリアス ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] [ サマルトリア王女 ] 
DQ2カップリング
[ サマルトリア×ムーンブルク ] [ ローレシア×サマルトリア ] 
キーワード
[ クリア後 サマムン ロレサマ ]
DataNo:1467
登録日:2013/12/29(Sun) 17:24:42
更新日:2013/12/29(Sun) 17:24:42

そら色の冒険譚[別窓]

  その他

原作の流れに沿いつつ、オリジナル要素を含めたドラクエ2の長編小説です。完結済み。
3人仲良しを前提として、少々ロレサマ要素、サマムン要素を含みます。

「やぁ、さがしましたよ。アレン王子!」

・・・・・まさか、こいつが・・・・?

その優男は満面の笑みで立ち上がった。
No.349 そらはち  サイトへ
形式
[ 完結 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DQ2カップリング
[ サマルトリア×ムーンブルク ] [ ローレシア×サマルトリア ] 
キーワード
[ ローレシアの王子 サマルトリアの王子 ムーンブルクの王女 ]
DataNo:1125
登録日:2010/09/26(Sun) 00:15:44
更新日:2013/07/22(Mon) 23:23:17

仲間[別窓]

ロランとサトリが出会ってから、しばらくした頃のエピソードです。

 激しい土砂降りに二人は見舞われた。
 とても歩いていられないと彼らは物置のような建物の軒先を借り、雨宿りをする。
 人がなんとか一人大の字で横たわれる程度の狭い建物だ。扉はなく、雨が吹き込んでくる。濡れないようになるべく奥に入り座り込む。
 「まいったね」
No.369 ラン  サイトへ
作品傾向
[ 友情 ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] 
DQ2カップリング
[ ローレシア×サマルトリア ] 
キーワード
[ DQM+ ]
DataNo:1372
登録日:2012/05/26(Sat) 22:45:18
更新日:2012/05/26(Sat) 22:45:18

名前[別窓]

記憶喪失になるアレンとそれに振り回されるカインたちの話。
ロレサマ風味ですが、制限はないです。

アレンはマリアの方だけを見て、僕を指差して言った。

「あいつ、誰?」

そう言われたときの僕の表情は
とっても間抜けなものだっただろう。
No.349 そらはち  サイトへ
形式
[ 100のお題 ] [ 1人称 ] 
作品傾向
[ ほのぼの ] 
DQ2キャラ
[ ローレシア ] [ サマルトリア ] [ ムーンブルク ] 
DQ2カップリング
[ ローレシア×サマルトリア ] 
DataNo:1325
登録日:2012/01/29(Sun) 22:35:46
更新日:2012/01/29(Sun) 22:35:46

1 2  

TOPMemberSearchTool

EventMapMailLinkTopics


Powered by AmigoDatabase
DQ Novel Union (dqnovel@yoake.org) WebMaster:MikihisaAsaki

DragonQuestは、SQUARE ENIXの商品です。当サイトは、上記会社とは一切関係ありません。

Counter