検索結果




検索結果:119 件

DQ3[そして伝説へ…] 

並び替え

名簿順)  登録順)  更新順


 

君の物語を聞かせて[別窓]

これでもかというほど卑屈な勇者と、仲間たちの冒険譚。勇戦盗武→賢勇。パーティメンバーは全員男、色気はあんまりありません。
卑屈で弱気でうじうじしてて、でも誰よりも世界を救いたいと思っている少年が、少しずつ変わっていくお話。
ヒロイン候補も出てきたりしていますが恋愛メインの話にはならない予定。
テドン~グリーンオーブ編更新。この世の理の上に在らざる地にて、一行は死者と対話する。

「ラグさん? ――ロンさん? フォルデさん? ………レウ?」
 自分の仲間たちが、少なくとも即座に自分が認識できるざっと半径五里の範囲には存在しないことを確信してそう呼ぶ――その瞬間、見渡す限りの篝火が、即座にすべて消え失せた。
No.62 八識一  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 3人称 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 友情 ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 戦士・男 ] [ 武闘家・男 ] [ 盗賊・男 ] [ 賢者・男 ] 
キーワード
[ 卑屈 弱気 うじうじ 男だらけ ]
DataNo:284
登録日:2007/03/30(Fri) 00:00:00
更新日:2020/06/13(Sat) 22:55:50

醜悪なるこの世界[別窓]

内容がとっつきやすい方だと思うので最初の登録をコレにしました。
3の主人公“アレル”のキャラクター紹介みたいな感じ。…を・で代用していたり、段落の最初の字下げがないことなどには目を瞑ってください(最近のもの以外全部このパターンですw)
※一部、盛大な凡ミスがございます。オルテガさんがバラモスの城にいたことになっています。何卒ご了承ください。

“魔王バラモスを倒し、故郷アリアハンに凱旋した勇者アレル。
人々からの熱烈な祝福と崇拝、そして変貌した故郷の姿に、彼はたじろいでいた。”


……という、筋書き。
全ては嘘。
何もかもが虚構。

誰も本当の俺を知らない。
形式
[ Blog ] [ 1人称 ] 
作品傾向
[ 心理 ] [ シリアス ] [ 切ない ] [ 哀しい ] [ ダーク ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] 
キーワード
[ 伝説の勇者 ]
DataNo:1735
登録日:2020/04/28(Tue) 22:10:48
更新日:2020/04/28(Tue) 22:10:48

伝説の果て[別窓]

 15歳以上 同性愛(一部)

おきのどくですが、ぼうけんのしょはきえてしまいました。


ある意味魔王よりも性格の悪そうないっぴきおおかみの勇者が仲間を一人だけ連れて冒険します。
基本はゲームの展開に沿って動いてはいきますが、オリジナル要素や展開が多分に含まれます。
なお、戦闘シーンで普通に血が流れたりするので一応年齢制限をつけています。

No.480 ローニン  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 1人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 流血多し ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 武闘家・女 ] [ 商人・女 ] [ 盗賊・男 ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×武闘家 ] [ 商人×盗賊 ] 
DataNo:1718
登録日:2019/01/31(Thu) 22:06:45
更新日:2020/04/15(Wed) 06:49:57

紅炎の記憶[別窓]

女戦士メインの長編です。
堅物で男性不信の女戦士が、ひたむきな男勇者に出会い旅をすることによって変わっていきます。他、童顔で直情的な女武闘家と、お調子者でとある秘密を持つ男盗賊が登場します。
冒険譚を交えつつ、各キャラの心理描写や掛け合い、恋愛をメインにしています。

アレフガルド編を開始しました。
男盗賊の番外編もあります。

 その子は本来、生を受けることのない存在だった。母親の性質を色濃く受け継いだものの、魂は人間に寄りすぎた。人間の父を持ち、人間の男に欺かれ――かの方と同じ魂に惹かれた。
 もはや、その子を彼女と同等に扱うのは不可能だ。それでも、数十年間の劣勢を打破するには、精霊の娘の血筋に頼るほかない。
No.70 はじめ  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 心理 ] [ コメディ ] [ 切ない ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 戦士・女 ] [ 武闘家・女 ] [ 盗賊・男 ] [ カンダタ ] [ サイモン親子 ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×戦士 ] [ 戦士×僧侶 ] [ 武闘家×盗賊 ] 
キーワード
[ 女戦士 男勇者 女武闘家 男盗賊 勇戦 カンダタ ]
DataNo:300
登録日:2007/04/14(Sat) 00:00:00
更新日:2019/08/06(Tue) 22:24:24

first-end[別窓]

進展遅めの幼馴染もの盗→勇です。日常多めのたまに微シリアス、恋愛を含む人間関係掘り下げ系です。
思いついた箇所から書くため抜けがありますが、序盤(旅立ち~イシス周辺)は大体埋まりました。
メインキャラは4人だけで引用文そのままの雰囲気です。
この作品関連のイラスト・漫画等もあります。スマホ対応です。

「もう行くぞ。朝になったら幽霊が死体に戻るらしい」
「あら、その方がまだ気楽かもしれないですわね。宿代はどうなるんですかしら」
「えーとんでもない神経だねぇ~、僕は無理っ。さぁ行こ~」
 ユーリスはさっとリナの手を離すとリュイの腕を掴み、船に向かって歩きながらひそひそ話をしていた。リュイが間もなくどついてたのでろくな話じゃないんだろう。
No.479 間(あいだ)  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 1人称 ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ 心理 ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・女 ] [ 戦士・男 ] [ 僧侶・女 ] [ 盗賊・男 ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×盗賊 ] 
キーワード
[ 盗勇 ]
DataNo:1714
登録日:2018/12/09(Sun) 20:54:15
更新日:2019/04/09(Tue) 19:19:32

ある淑女の記[別窓]

拙作『神に背を向ける者』外伝。勇者一行の旅路に途中から加わった賢者は、その道中に覚えた淡い思いを書き留めていく。

 月 日
 フーガさんに私がふさわしくないことは分かってる。傍で見守っているだけでいいっていう気持ちも嘘じゃない。
 でも、つい願ってしまう。

 ……このまま、ずっといられたら。

 旅立ってから七年。私もやっと、自分の気持ちを認められた気がする。
No.297 おかめ  サイトへ
形式
[ 1人称 ] [ 3人称 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 心理 ] [ 切ない ] [ 哀しい ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 戦士・男 ] [ 武闘家・女 ] [ 遊び人・男 ] [ 賢者・男 ] [ 賢者・女 ] 
DQ3カップリング
[ 戦士×賢者 ] 
キーワード
[ 年の差 ]
DataNo:1672
登録日:2017/03/25(Sat) 22:30:46
更新日:2017/03/25(Sat) 22:30:46

DQ3小説 「時空の旅人」[別窓]

ノアニールで眠っているのはエルフの方だったり、カンダタが銀髪のエルフだったり、鍵や塔関係は完全無視、
オーブ集めもまともにしないという公式設定をかなり踏み外したオリジナル要素満載のDQ3小説です。

「人間は誰だって誰かに助けてもらって生きているんだ…… 今の俺があるのはみんなのお陰……」

 俯いたままのリヴが呟いた。
それは自分に言い含めるような呟きだった。
No.5 白石妙奈  サイトへ
形式
[ 完結 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ ほのぼの ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 戦士・男 ] [ 僧侶・男 ] [ 魔法使い・女 ] [ 商人・女 ] [ 賢者・男 ] 
DQ3カップリング
[ 戦士×魔法使い ] [ 魔法使い×賢者 ] 
DataNo:13
登録日:2005/01/13(Thu) 00:00:00
更新日:2016/11/18(Fri) 23:40:03

醜女と醜男は彼を見て笑う[別窓]

 18歳以上 同性愛(一部)

基本的に美男美女が活躍することが多い英雄譚に一度疑問をぶつけるために書いた作品です。中心となるのは容貌が不自由な奴ばかり。
勇商魔遊。勇遊男同士作品隠しページに存在、作品目次&前作の隠しリンクから行けます。

 アドリエンヌは、醜い少女だった。それを自分でもよくわかっていた。
 女というのはただ若いというだけで美しいという人がいるが、それは本当に醜い女というのを知らないから言えることだとアドリエンヌは思っていた。アドリエンヌは若かったが(なにせまだ十六歳だ)、笑えるほどに醜かったのだ。
No.62 八識一  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 100のお題 ] [ 3人称 ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 魔法使い・女 ] [ 商人・女 ] [ 遊び人・男 ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×遊び人 ] 
キーワード
[ ブス ブサイク オールドミス ]
DataNo:682
登録日:2007/07/29(Sun) 23:32:12
更新日:2016/07/02(Sat) 21:34:06

蒼天の系譜[別窓]

勇者と謳われた男は、世界を恐怖に陥れる魔王バラモス打倒を誓い旅に出た。しかし道半ばで彼は命を落とし、男の息子がその後継として再び魔王討伐の旅に出ることとなる。

しかし息子は、父の偉大さの陰で様々な葛藤を抱えていた。本当に自分は世界のためを思っているのか。自分に世界を救うなんてことができるのか。

子どもではないが、まだ大人でもない少年が仲間と共に旅をし、のちに伝説と謳われる勇者へと成長していく物語。

夢を見る。とても懐かしい夢だ。

 先の見えない長い廊下。その廊下に沿って並んだ、はめ殺しの格子窓。こぼれる光が反射して輝く床。響く幼い笑い声。駆けていく足音。
 見覚えのある景色をぼんやり眺めていると、やがて光の中を笑いながら、少年と少女が駆けてくるのが見えてきた。
No.452 祐稀 桜  サイトへ
形式
[ Blog ] [ 連載中 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ シリアス ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 戦士・女 ] [ 武闘家・男 ] [ 賢者・女 ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×賢者 ] 
キーワード
[ 勇賢 ]
DataNo:1617
登録日:2016/04/30(Sat) 21:01:45
更新日:2016/04/30(Sat) 21:01:45

DQ3 光求めしもの[別窓]

ひねくれ者だけど根は素直な勇者の成長物語です。
仲間は戦士、盗賊、僧侶。脇役も多分に絡みます。
昔に書いて公開していた小説を修正しながら上げ直しています。
歩みはゆっくりですが、完結までお付き合いいただけると嬉しいです。

フォルシスは背から剣を抜いた。自分で買った銅色の剣、それを振りかぶり、そして振り下ろした。音を立てて縁取るタイルの一枚が二つに割れた。肩で息をしながらそれを見、そして剣を持ったまま割れたタイルを睨む。

「此処じゃ、俺は生きていけないんだ…」

だから旅立つ。

自分の場所を見つけるために。あるいは世界を滅ぼすために。
No.81 円壱  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ コメディ ] [ シリアス ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・女 ] [ 戦士・男 ] [ 僧侶・女 ] [ 盗賊・男 ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×戦士 ] 
キーワード
[ DQ3 戦勇 ]
DataNo:1614
登録日:2016/03/27(Sun) 21:23:27
更新日:2016/03/27(Sun) 21:23:27

1 2 3 4 5 6 7 8 9  

TOPMemberSearchTool

EventMapMailLinkTopics


Powered by AmigoDatabase
DQ Novel Union (dqnovel@yoake.org) WebMaster:MikihisaAsaki

DragonQuestは、SQUARE ENIXの商品です。当サイトは、上記会社とは一切関係ありません。

Counter