検索結果




検索結果:66 件

ククール 

並び替え

名簿順)  登録順)  更新順


 

オタク女子の冒険の書[別窓]

サイト移転を機に一から書き直したククール寄りトリップ夢小説です。捏造が多いですが一応原作沿い。夢主以外に、ククールをこれでもかという程に贔屓しているのでご注意を。出来立てですので話はまだ少ないですが、一生懸命更新していきたいです。

"……いや、待てよ。この膨大な量のオーラが本人の制御なしに周囲に漏れていたとしたら、全身の至る所に出来ていた擦り傷や引っ掻き傷は……。"

 事実という名の無数の点は線で結ばれ、一つの考えを形作る。ククールはハッとした。そして、やはり自分の考えに寸分の狂いもなかったことを悟ると、泉のように止めどなく溢れ出す涙を必死に堪えながら何度も謝罪の言葉を心の内に吐き出すのであった。
No.451 yuzu  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 夢小説 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 流血多し ] 
DQ8キャラ
[ 8主人公 ] [ ゼシカ ] [ ククール ] [ ヤンガス ] [ トロデ ] [ ミーティア ] 
キーワード
[ ククール トリップ 捏造設定 特殊能力 オリキャラ ]
DataNo:1680
登録日:2017/07/31(Mon) 06:46:34
更新日:2017/07/31(Mon) 06:46:34

s‐Hero[別窓]

  同性愛(男性)

 無口でコミュ障でひねくれ者のエイトのお話です。
 ククールと出逢って直後から、ゲーム進行に沿っています。
 ゲームEDの姫の結婚式がなかったことになっています。

 エイトも食事が終わったので席を立ち、寝室へ行こうとククールの脇を通り過ぎる。瞬間、急に片方の腕を掴まれた。
 びっくりしてククールを見ると、彼はニヤリと口の端を歪めてエイトを見上げていた。
「なぁ、あんた付き合ってくれよ」
 主語が抜けていて何に付きあうのか分からなかったので、困惑で眉間に皺を寄せながらエイトは小首を傾げた。
No.423 maki  サイトへ
形式
[ 完結 ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ シリアス ] [ 切ない ] 
DQ8キャラ
[ 8主人公 ] [ ククール ] 
DQ8カップリング
[ 主人公×ククール ] 
キーワード
[ DQ8 クク主 ]
DataNo:1678
登録日:2017/07/04(Tue) 23:32:29
更新日:2017/07/04(Tue) 23:32:29

はじまりの物語[別窓]

 18歳以上 同性愛(男性)

明るくほわほわしてて天然だけどしっかり芯の通ったエイトのお話です。だいたいコメディ調です。
最初の二話は旅立つ前のそれぞれのお話。あとはククール加入イベントからゲーム進行に沿っています。

キミはこの世界を赦せるだろうか?
キミはこの世界を愛せるだろうか?
さあ、笑って。
ボクはこの世界もキミも、愛しているから。

(『キミへ…』より抜粋)
No.423 maki  サイトへ
形式
[ 完結 ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ コメディ ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] [ 切ない ] [ 性表現中心(15禁以上) ] 
DQ8キャラ
[ 8主人公 ] [ ククール ] 
DQ8カップリング
[ 主人公×ククール ] 
キーワード
[ DQ8 クク主 ]
DataNo:1490
登録日:2014/04/29(Tue) 23:16:26
更新日:2017/07/04(Tue) 23:32:13

白もなく、黒もなく[別窓]

 18歳以上 同性愛(男性)

マイエラ兄弟の確執を、オディロ院長の葬儀前後のイベントから深堀り。暗くて重い話。兄弟間の腐要素を含みます。ご注意ください。閲覧にはパスワードが必要です。
ユーザー名:1つのスキルを満タンにするのに必要なポイント
パスワード:レベル99で獲得できるスキルポイント。種による修正は無し。

道化師による、あの忌まわしい事件が起こってから、二日後。慌ただしく葬儀が終わり、事後処理に追われて、ようやくひと息つけるころにはもう、真夜中になっていた。補佐をしていた団員と別れて執務室へ向かう騎士団長の、その足取りは重い。
修道院内にただよう弔いの空気は、気を抜けば別世界へ連れて行かれてしまいそうな濃密さで、疲れた身体にからみつく。今日はさすがに限界だ。
No.457 桐嶋さたか  サイトへ
作品傾向
[ 心理 ] [ シリアス ] [ 切ない ] [ 哀しい ] [ ダーク ] [ 性表現中心(15禁以上) ] 
DQ8キャラ
[ ククール ] [ マルチェロ ] 
DQ8カップリング
[ ククール×マルチェロ ] 
キーワード
[ DQ8 ククール マルチェロ マルチェロ×ククール ]
DataNo:1675
登録日:2017/04/16(Sun) 15:12:20
更新日:2017/04/16(Sun) 15:12:20

ダイ大~カリスマ騎士の再出発~[別窓]

エイトたちと別れたククールは、新たなる旅路へと出発することになった。

DQ8のククールが主役にした、ダイの大冒険ですので、ご注意ください。
No.405 両性こたつむり  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 1人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 友情 ] [ 心理 ] 
DQ8キャラ
[ ククール ] 
その他キャラ
[ ダイ(ダイ) ] 
キーワード
[ DQ8 ククール ダイ大 ダイ オリジナル 偽装 ネタバレ ]
DataNo:1431
登録日:2013/03/17(Sun) 20:46:19
更新日:2017/03/09(Thu) 23:42:46

Aurea Apiculae[別窓]

 18歳以上 同性愛(男性)

マルクク(モブクク前提)

 ああ私は、この声をずっと忘れないだろう、忘れようとて忘れられるものか、忘れない、生涯、忘れはしない。
No.470 ピヨ  サイトへ
作品傾向
[ シリアス ] 
DQ8キャラ
[ ククール ] [ マルチェロ ] 
キーワード
[ マルクク ]
DataNo:1669
登録日:2017/03/03(Fri) 21:39:21
更新日:2017/03/03(Fri) 21:39:21

夢と神と呪いと封印の血族[別窓]

マイエラ修道院より七賢者の運命分岐、ユリマ嬢、ゲルダ姐さん参戦IF物。
ミーティア姫、チャゴス王子、ギャリング一家の出番が原作より多め。恋愛要素は微糖程度。
ただいまベルガラック編に一区切り、闇の遺跡編に突入です。

「その鏡は、今どこに? 魔力を戻す手段があるとかで、今朝、試しに向かわれたとゲルダさんから聞きましたけど……」
「あー、結論から言うとだな」
 ぼりぼりと髭を掻いたギャリングは、斜め上を見上げつつ答えた。

「……壊れた」

 しぃんと静まり返る部屋。
 集中する視線を避けるように、ギャリング兄妹もあからさまに目を逸らした。
No.424 元本田つばさ  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 1人称 ] 
備考
[ パラレル ] [ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 友情 ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] [ 切ない ] 
DQ8キャラ
[ 8主人公 ] [ ゼシカ ] [ ククール ] [ ヤンガス ] [ トロデ ] [ ミーティア ] [ マルチェロ ] [ ゲルダ ] [ ドルマゲス ] 
DQ8カップリング
[ ヤンガス×ゲルダ ] 
キーワード
[ ゲルダの子分凸凹コンビ フォーグ&ユッケ ]
DataNo:1496
登録日:2014/05/13(Tue) 20:58:59
更新日:2017/01/21(Sat) 22:22:37

聖堂騎士の幻想入り[別窓]

本作品はドラクエ8×東方Projectシリーズのクロスオーバー作品です。
ククールが異界の地で織り成す、非日常の中の日常と冒険を描く物語。

美しい、というレベルではなかった。例えるならば人形のような、最早人間離れした『美しさ』。シャンデリアの光を反射して輝く白銀の髪、陶器のように白く滑らかな肌、八頭身の、スラッと伸びた手足。肩に届くか届かないかくらいの長さのショートカット。M字バングの前髪の横脇からは小さく三つ編みが垂れ、水晶のような彼女の瑠璃色の瞳で見つめられると、居た堪れなくなって数秒も経たずに目を逸らしてしまうのは何故だろうか。
No.451 yuzu  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 1人称 ] [ 3人称 ] 
備考
[ ダブルパロ ] [ 別世界 ] [ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 心理 ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] 
DQ8キャラ
[ ククール ] 
キーワード
[ ククール 東方 クロスオーバー ED後 ]
DataNo:1656
登録日:2016/12/21(Wed) 20:09:16
更新日:2016/12/21(Wed) 20:09:16

音色のさき[別窓]

エンディング後のミーティア姫の話。
ミーティア→ククールです。

――なぜかしら、最近ミーティアったらおかしいわ。

自分のことながら、そう思う。

トロデーン王国唯一の姫君であるミーティアは、ピアノの前の椅子に腰掛けてはみたもののピアノを弾くことになぜか乗り気ではなかった。ふかふかとした椅子は座り心地がよく、すっかり寛いでしまうのだ。そう、今までは、〝腰掛ける〟という行為ですら許されない体であった。
No.442 凪瀬 巴  サイトへ
形式
[ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ 心理 ] [ シリアス ] 
DQ8キャラ
[ 8主人公 ] [ ククール ] [ ミーティア ] 
DQ8カップリング
[ 主人公×ミーティア ] [ ククール×ミーティア ] 
DataNo:1648
登録日:2016/10/10(Mon) 07:40:11
更新日:2016/10/10(Mon) 07:40:11

「弟」の俺たち[別窓]

DQH2に登場するミレーユの弟・テリー(DQ6)と、マルチェロの弟・ククール(DQ8)の、銀髪コンビがお喋りする話。荒野の野営地に来る辺りの話です。もろば斬りを多用するテリーにククールは……。ひょっこりテレシアやら他のキャラも出てきますが基本的にテリーとククールだけ。

「何でテリーはもろば斬りばっかり使うんだ?」
 擂り潰す手を止め、視線を此方に向けて真っ直ぐに問うて来た。対して、テリーは酢を飲んだような顔つきになる。
「お前もどうせ言うんだろう、自分にもリスクのある技は使うなって」
「それより気になるのは、自分自身に対する危機感が全然ないことに興味があるね、俺は」
No.460 トト  サイトへ
形式
[ 3人称 ] 
DQ6キャラ
[ テリー ] 
DQ8キャラ
[ ククール ] 
キーワード
[ テリー ククール ドラゴンクエストヒーローズ2 DQH2 ]
DataNo:1647
登録日:2016/10/10(Mon) 07:39:32
更新日:2016/10/10(Mon) 07:39:32

1 2 3 4 5 6 7  

TOPMemberSearchTool

EventMapMailLinkTopics


Powered by AmigoDatabase
DQ Novel Union (dqnovel@yoake.org) WebMaster:MikihisaAsaki

DragonQuestは、SQUARE ENIXの商品です。当サイトは、上記会社とは一切関係ありません。

Counter