検索結果




検索結果:224 件

切ない 

並び替え

名簿順)  登録順)  更新順


 

紅炎の記憶[別窓]

女戦士メインの長編です。
堅物で男性不信の女戦士が、ひたむきな男勇者に出会い旅をすることによって変わっていきます。他、童顔で直情的な女武闘家と、お調子者でとある秘密を持つ男盗賊が登場します。
冒険譚を交えつつ、各キャラの心理描写や掛け合い、恋愛をメインにしています。

アレフガルド編を開始しました。
男盗賊の番外編もあります。

 その子は本来、生を受けることのない存在だった。母親の性質を色濃く受け継いだものの、魂は人間に寄りすぎた。人間の父を持ち、人間の男に欺かれ――かの方と同じ魂に惹かれた。
 もはや、その子を彼女と同等に扱うのは不可能だ。それでも、数十年間の劣勢を打破するには、精霊の娘の血筋に頼るほかない。
No.70 はじめ  サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 3人称 ] 
備考
[ オリジナル多し ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 恋愛 ] [ 心理 ] [ コメディ ] [ 切ない ] 
DQ3キャラ
[ 勇者・男 ] [ 戦士・女 ] [ 武闘家・女 ] [ 盗賊・男 ] [ カンダタ ] [ サイモン親子 ] 
DQ3カップリング
[ 勇者×戦士 ] [ 戦士×僧侶 ] [ 武闘家×盗賊 ] 
キーワード
[ 女戦士 男勇者 女武闘家 男盗賊 勇戦 カンダタ ]
DataNo:300
登録日:2007/04/14(Sat) 00:00:00
更新日:2019/08/06(Tue) 22:24:24

伝える言葉 伝わる思い[別窓]

大魔王バーンとの戦いから五年。勇者ダイは魔界に赴くことになった。
その時、ポップやマァムといった『人間』はどうするのか。環境に耐えられるのだろうか。

ある国の文字で、忙しいという字には、心を亡くすという意味があるのだそうだ。
 当代の大魔道士を名乗る青年は、師匠から受け継いだ蔵書から知った雑学の一つを思い出した。
No.251 山ノ内辰巳  サイトへ
作品傾向
[ 恋愛 ] [ 友情 ] [ 心理 ] [ シリアス ] [ 切ない ] 
その他キャラ
[ ポップ(ダイ) ] [ マァム(ダイ) ] 
その他カップリング
[ ポップ×マァム(ダイ) ] 
キーワード
[ ポップ マァム バーン ]
DataNo:1721
登録日:2019/05/03(Fri) 22:54:48
更新日:2019/05/03(Fri) 22:54:48

背水の覚悟[別窓]

「ぼくはもう、諦めてもいいですか、セレン様」異変の後、最後の砦にやってきた11主は、だいぶ辛い状況だと思います。もう一人、異変後のグレイグはホメロスの裏切りに苦しんでいるようすがうかがえます。自分を“失敗者”と考えている英雄と勇者は何もかも絶望的なこの状況から、どうやって立ち上がったのか?

「危険な戦いになるだろうが、あんたらのその強さなら常闇を生む魔物を討ちたおせるさ、勇者さま。オレは信じてるぜ……」
重装兵がそう付け加えたときだった。イレブンはいきなりふりむいた。
「ヘルメットを取れ!」
必死の形相だった。
No.11 とんぼ  サイトへ
形式
[ 完結 ] 
作品傾向
[ 冒険譚 ] [ 切ない ] 
DQ11キャラ
[ 11主人公 ] [ グレイグ ] 
キーワード
[ 最後の砦 アバンの書 ]
DataNo:1712
登録日:2018/06/26(Tue) 06:35:15
更新日:2018/06/26(Tue) 06:35:15

ユグノアの子守歌[別窓]

イレブンの心の中では実の祖父ロウと“じいじ”のテオとの葛藤があったのでは?その葛藤を解消したとき、イレブンとロウの連携技“ユグノアの子守歌”が可能になったのでは考えました。イレブンとロウと、二人を見守るマルティナはじめ仲間たちのお話です。

「エレノアさまはキミに、よく子守歌を歌っていたのよ。私、その歌が好きだった。少しもの悲しい調べなのだけれどね。その歌は、本当は続きがあるのですって。ユグノア王家に伝わる伝承で、調べと歌詞に魔力がこもっているので、戦闘中に歌えば魔物が眠るそうよ」
No.11 とんぼ  サイトへ
形式
[ 完結 ] 
作品傾向
[ 心理 ] [ 切ない ] 
DQ11キャラ
[ 11主人公 ] [ マルティナ ] [ ロウ ] 
DataNo:1703
登録日:2018/01/27(Sat) 21:43:33
更新日:2018/01/27(Sat) 21:43:33

イブニング エメラルド[別窓]

 15歳以上 同性愛(男性)

アルス男主夢です。
トリップします。女装します。好き放題します。
旧サイトから引っ越してきたばかりなので話数は少ないですが連載ですので長編になるはず。

 一段と大きな波の音で、意識が浮上した。目を瞑っているはずなのに、やたらと眩しい。ざあ、ざざあ、と遠のくでもなく、近寄るでもないその音を、ずっとずっと聞いていたような気がした。
No.439 夏野   サイトへ
形式
[ 連載中 ] [ 夢小説 ] 
作品傾向
[ 友情 ] [ ほのぼの ] [ 切ない ] 
DQ7キャラ
[ 7主人公 ] 
キーワード
[ アルス 夢小説 男主 ]
DataNo:1572
登録日:2015/04/27(Mon) 22:23:41
更新日:2017/10/13(Fri) 22:33:28

願わくは[別窓]

 18歳以上 同性愛(男性)

クリア後のお話になっています。
文中にそれっぽい表現があるので、R18指定させていただいております、ご了承ください。
カミュ主のお話です。
主人公のお名前は、イレブンとなっています。

 夢を見ていた。
 遠い記憶の夢だ。
 いまはもう、ずっとずっと遠く、二度と戻ることのできない大事な時。
 最後に見たカミュの表情はなにかを堪えるように歯を食いしばっていた。
No.474 黒猫千歳  サイトへ
形式
[ 1人称 ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ シリアス ] [ 切ない ] 
DQ11キャラ
[ 11主人公 ] [ カミュ ] 
DQ11カップリング
[ 主人公×カミュ ] 
キーワード
[ カミュ 主人公 カミュ主 ]
DataNo:1687
登録日:2017/09/14(Thu) 22:00:58
更新日:2017/09/14(Thu) 22:00:58

s‐Hero[別窓]

  同性愛(男性)

 無口でコミュ障でひねくれ者のエイトのお話です。
 ククールと出逢って直後から、ゲーム進行に沿っています。
 ゲームEDの姫の結婚式がなかったことになっています。

 エイトも食事が終わったので席を立ち、寝室へ行こうとククールの脇を通り過ぎる。瞬間、急に片方の腕を掴まれた。
 びっくりしてククールを見ると、彼はニヤリと口の端を歪めてエイトを見上げていた。
「なぁ、あんた付き合ってくれよ」
 主語が抜けていて何に付きあうのか分からなかったので、困惑で眉間に皺を寄せながらエイトは小首を傾げた。
No.423 maki  サイトへ
形式
[ 完結 ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ シリアス ] [ 切ない ] 
DQ8キャラ
[ 8主人公 ] [ ククール ] 
DQ8カップリング
[ 主人公×ククール ] 
キーワード
[ DQ8 クク主 ]
DataNo:1678
登録日:2017/07/04(Tue) 23:32:29
更新日:2017/07/04(Tue) 23:32:29

はじまりの物語[別窓]

 18歳以上 同性愛(男性)

明るくほわほわしてて天然だけどしっかり芯の通ったエイトのお話です。だいたいコメディ調です。
最初の二話は旅立つ前のそれぞれのお話。あとはククール加入イベントからゲーム進行に沿っています。

キミはこの世界を赦せるだろうか?
キミはこの世界を愛せるだろうか?
さあ、笑って。
ボクはこの世界もキミも、愛しているから。

(『キミへ…』より抜粋)
No.423 maki  サイトへ
形式
[ 完結 ] 
作品傾向
[ 恋愛 ] [ コメディ ] [ シリアス ] [ ほのぼの ] [ 切ない ] [ 性表現中心(15禁以上) ] 
DQ8キャラ
[ 8主人公 ] [ ククール ] 
DQ8カップリング
[ 主人公×ククール ] 
キーワード
[ DQ8 クク主 ]
DataNo:1490
登録日:2014/04/29(Tue) 23:16:26
更新日:2017/07/04(Tue) 23:32:13

universal gravitation[別窓]

女勇者とピサロ

「まるで恋してるみたいね」
 紫の髪を艶やかになびかせて、マーニャは意味深に笑いかけてきた…
No.472 ナミコ  サイトへ
作品傾向
[ 恋愛 ] [ 心理 ] [ ほのぼの ] [ 切ない ] 
DQ4キャラ
[ 4勇者・女 ] [ ピサロ ] 
DataNo:1676
登録日:2017/06/16(Fri) 07:05:22
更新日:2017/06/16(Fri) 07:05:22

白もなく、黒もなく[別窓]

 18歳以上 同性愛(男性)

マイエラ兄弟の確執を、オディロ院長の葬儀前後のイベントから深堀り。暗くて重い話。兄弟間の腐要素を含みます。ご注意ください。閲覧にはパスワードが必要です。
ユーザー名:1つのスキルを満タンにするのに必要なポイント
パスワード:レベル99で獲得できるスキルポイント。種による修正は無し。

道化師による、あの忌まわしい事件が起こってから、二日後。慌ただしく葬儀が終わり、事後処理に追われて、ようやくひと息つけるころにはもう、真夜中になっていた。補佐をしていた団員と別れて執務室へ向かう騎士団長の、その足取りは重い。
修道院内にただよう弔いの空気は、気を抜けば別世界へ連れて行かれてしまいそうな濃密さで、疲れた身体にからみつく。今日はさすがに限界だ。
No.457 桐嶋さたか  サイトへ
作品傾向
[ 心理 ] [ シリアス ] [ 切ない ] [ 哀しい ] [ ダーク ] [ 性表現中心(15禁以上) ] 
DQ8キャラ
[ ククール ] [ マルチェロ ] 
DQ8カップリング
[ ククール×マルチェロ ] 
キーワード
[ DQ8 ククール マルチェロ マルチェロ×ククール ]
DataNo:1675
登録日:2017/04/16(Sun) 15:12:20
更新日:2017/04/16(Sun) 15:12:20

1 2 3 4 5 6 7 8 9  

TOPMemberSearchTool

EventMapMailLinkTopics


Powered by AmigoDatabase
DQ Novel Union (dqnovel@yoake.org) WebMaster:MikihisaAsaki

DragonQuestは、SQUARE ENIXの商品です。当サイトは、上記会社とは一切関係ありません。

Counter